2005年12月12日

ザスーラ ネタバレしない程度に感想

珍さん(仮名)と一緒に観に行ってきましたよって事で感想なんかを。

とりあえず、吹き替え版のみってのはなんか悲しいので止めてください、ユナイテッドシネマの人達・・・


とはいえ、客の入りもそう大したことなかったのでマーケティング的に成功してるのか・・・と思わなくもなかったり。


そんなザスーラだったわけですが、内容的には軽く冒険してて面白かったですよ。
ボードゲームをプレイしながら、実際の出来事へ反映されていくわけなんですが、使いきりだけじゃなく上手く使いまわしたり、少ない登場人物でのやりくりなんかも良かったですね。



どきどき感とかワクワク感というよりも兄弟の掛け合いの方が面白かったけど、それはそれで楽しく観られるから良いのかなと思ってみてました。

そこが評価の分かれ目かもしれませんが。


こういう童話もの(予告見てSFなんていわないですよね?)もたまには良いかなとか、子供が主役って弱いのよね、なんて人にはお勧めです。

posted by ケイ at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。