2006年04月14日

信憑性の無い

ハングリーフォーワーズで英単語のメールを受信しているのですが、その中でIT関連の単語というものがあります。


今日は「unreliable(信憑瀬の無い)」という単語でした。
例文も見られるようになっていて
This software is so unreliable, you can never be sure it will work.

という例文でした。

この例文は
このソフトウェアは信頼できない。動作するか分からない

という意味らしいです。


・・・あ、あのですね、どの辺がIT関連なのかと思いましたが、ある意味生々しくて納得しなくも無い所が怖かったです(汗



他人の不幸は蜜の味
好きな人は好きなんですよねこの連載




どう考えても英語ネタというよりソフトウェア産業ネタです。すみません。
ま、英語で与太話って事でひとつ。



関連リンク
「動かないコンピュータ」とコンサルタントの関係(IT Pro)

ある側面からの意見としては貴重です。
大変参考にして下さい。
でも本質は社員が政治力を発動させてまで働きたいと思うのか?というところに着目しないとダメでしょうね。このお話からすればです。
それができないからコンサルするんじゃないのかな?と私は思うのですが。
posted by ケイ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16557073
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。