2010年11月17日

いい加減にNHKというものを見直して欲しい

NHK:強制執行予告 受信料不払い27人に - Infoseek ニュース


強制執行だそうです。


支払い契約を回避できなくて、支払うのが義務で、滞納すると強制執行だそうです。

これって税金と何が違うんですか?


NHKは税金で成り立ってわけじゃないんですと、徴収員が言ってた言葉を思い出しますが、強制的に取り立てるんなら税金と同じじゃないか。


その税金を無駄に使い、モラルも無くした組織NHKが何故にこういう強硬な態度に出れるのかという話です。



一旦、組織は解体して、財産を別組織に移譲のうえで出直した方が良いよね・・・って思います。



あとチャンネル数の削減は早く実現しろよなーとかさ。

やる事の優先順位が違うからどうにかして欲しいです。

っていうか誰か責任とれよな。

それこそ切腹もんですよ。


「金は命より重い」
(変換候補にさっと上げてくるGoogle IMEって素敵)
posted by ケイ at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169683234
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。