2012年02月01日

意外と気にされないものなんだね


スマートフォン(スマホ) : 次回機種変するならどの端末?……MMD研究所「スマートフォン白書2012」 | RBB TODAY (デジタル機器、モバイル端末のニュース)


MMD研究所が発表した資料によると、iPhone、Xperia、Galaxyが3大ブランドのようだ。

東芝があれならREGZA phoneも名前が上がっていただろうに、なんとも残念である。


この発表された資料では更にアンケート結果が記載されていて、料金に対する不満が多かったとなっている。

確かに、料金は高い。


基本契約料 + プラン料金 なのにdocomoショップなどで説明される時はプラン料金のみ提示されるから、実際に引き落としが始まると高く感じるものです。


この前、Arrows Tablet LTE が5,000円程で発売だということで質問してみたら基本契約料は必要になるのでWi-Fi専用として買っても意味が無いということが分かった。

高いだけでなく、実に分かりにくい料金表示なのである。



さて、それでも流行っているスマートフォンやらタブレット端末なんですが、あまり聞かない感想が一つ。

それは液晶画面の汚れ。


手で触るのだから当然の如く手脂がつく。

電源をoffにするとついた脂が反射して更に目立つ。

潔癖症と言われる日本女性がその点について不満をタレないのはなんでだろうと思う。

意外と汚れることに対して免疫があろうのだろうか(色んな意味で・・・)。



自分がREGZAに見切りをつけてGalaxyにした最後の決めては液晶の防汚能力であった。

店頭で何度か試した結果、Galaxyの方が圧倒的に汚れないのだ。

それでも汚れると少しストレスを感じてしまう。そんなに潔癖症でもないのにだ。



そもそもPDAと言ったらペンで操作するものだと相場が決まっていた。

なので指で触れて操作すると聞いたときは驚いた。

今後はこのスタイルなのだろうから良いコーティングが出ると良いのだけれど。




それからタッチスクリーンの精度。
スマートフォンのタッチスクリーン精度比較 - KONURE

文字入力時や、単語の選択や、ゲームでのタップなど、実際に使っているとちょっと・・・なんて思う時は幾らでもありそう。

Galaxyで思ったのは標準のソフトウェアキーボードで画面端のキーが押しにくいこと。

「A」とか「P」とか上手く押せず、それよりも内側の「S」とか「O」と認識されるのだ。

ブラインドタッチできる身としては、この精度の悪さはストレスになるのだ。

「カモン!bluetoothキーボード!」と何度唱えたことか。




Galaxyに採用されているのはゴリラガラス。
スマートフォンのガラスは割れる? - KONURE

ゴリラガラスは正面きっての衝撃には強うそうであるが、横からの衝撃に弱いのだろう。

精度についてはガラスより電子部品なのかな。


ちなみにゴリラガラス採用製品のリスト。
CORNINGレジスタードマーク GORILLAレジスタードマーク GLASS | FULL PRODUCTS LIST



iPad2は旭硝子のドラゴントレイル
旭硝子、スマートフォン向けカバーガラス市場に本格参入へ。化学強化ガラス「Dragontrail(ドラゴントレイル)」を販売開始



どこの記事も強度についてしか触れていないんだよね。

開発メーカーがもう少し増えれば付加価値も追求してくれそうですが、現状では厳しいのかな。



posted by ケイ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/249706599
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。