2007年03月17日

ハナの手術が完了しました

久方ぶりです。
うちのペットのハナ(雌猫)を買い始めて1年近くになります。
いよいよ発情期なので避妊手術を考えていました。

うちからだとカトウさんで手術する事になるのですが、日曜日はやってないから土曜日に連れてこられても困りますと言われちゃいました。
・・・それはこっちが困るんですが(汗

ってことで良い病院知ってる人いないかな?と言うところから始まりました。
ときおりダーツを一緒にやる女性客が動物病院に勤めていたことがあると言うことで親切に色々と教えてくれました。
病院によっては滅菌すらちゃんとやらないところもあるらしく・・・聞いてはいましたが、ペットに対する意識って医療関係の人でも低いんですね・・・と思うような内容でした(汗

そんな中でミナミ先生なら安心だよって言ってもらったのでミナミ犬猫総合病院にお世話になりました。
先生も看護師さん(?)も感じが良くて安心できました(喜

カトウさんの所だと見つからなかった耳ダニも見つけてくれて駆除できたのには感謝です。
カトウさんってば先生は見てくれないんだもの・・・やっぱりあそこはあり得ない部類の病院さんなのかしらね・・・とか思うほど印象悪くなってしまいました(汗


そして手術を迎え無事に完了しました。
退院してきたハナのお腹には絆創膏が貼られていたのですが1週間ほどで取れちゃいました。
10日ほどは付けておいてと仰ってたんですが大丈夫そうなのでそっとしてますが。

手術のためにお腹の毛を剃られているのですが出っ張ったお腹がよく分かって可笑しいったらありゃしない(笑
でも糖尿とかなると大変だからダイエットさせないとですね(冷汗


そうそう、手術の翌日まではしょぼくれていたハナでしたが今ではすっかり元通り元気になりました。っていうか前以上な気がしますが・・・(涙
posted by ケイ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

すっかりネコ中心な生活なわけですが

子猫のハナが来てからというもの寝不足です。
夜はいくらか気がすむまで遊んであげているので夜更かし、朝は新聞配達の時間くらいから元気になる子猫に起こされる生活。
そりゃあ寝不足になるってもんですね。
でも幸せ(笑
子猫の時期って凄く短いから今のうちに楽しまないとと思います。


そんな子猫との生活が始まって1週間、貰ってすぐに行けなかった動物病院へつれて行きました。
はりきって早起きしましたよ。
眠たかったけどハナのためです。
今日はノミと寄生虫の検査をやっておくのと、かかりつけの病院選びを兼ねています。
引き取るまでは小屋で暮らしていたらしいのでちょっと心配だったのですよ。

さて、キャリーケースには素直に入ってくれるのですが車に乗せてからが大変でした。
怖がって鳴きまくるのです。
落ち着けようかと思って手を出すと爪の餌食です。
ざっくり皮膚が裂けました。さすが野生の子です(笑

病院も混んでいて長い事またされました。
今日は特に混んでいたそうです。
診察は10分程度だったのに1時間くらい待ったのかなぁ。
自分も疲れたけどハナの方が疲れただろうな。
でも先生は良い人そうなので安心しました。
料金も普通だし良いかなと思いました。

4種ワクチン7500円、避妊手術が2万円。
こんなもんじゃないかな。
避妊手術が生後5ヶ月でできるなんて知らなかったです。
忘れないようにしなきゃ。

帰りも行きと同様に鳴きまくりです。
あまりになくのでお弁当買って帰る余裕もなく、まっすぐに家にかえりました。



ハナには一足先に昼ご飯させて、お昼を買いに行きたいのでハナを親に預けて出かけました。
しばらくすると親から電話が入ってきました。
なんだろうか?と思ったら「ハナがいなくなった!」と騒いでいます。
買うものを買って帰ると「姿が見えず、声もしない」とのこと。
外に出た形跡はないため、しばらくすれば出てくるだろうと思ってたんですが親は必死です。

病院に行ったし疲れて寝てるんじゃないのかな?と思ってたので2時間くらい寝てからじゃないと起きてこないだろうと思った私はお昼ご飯。
親はその間に外を見まわり。
もう家にいないんだから外しかないと思ったようです。
でも、どこから出たと言うのかしら・・・。

案の定いつもと違うところに隠れて寝ていたハナ。
みつけた親は遭難者を救出したときのような喜びようでハナを抱きしめていました。
その後、ハナにやつ辺りしてましたけど(苦笑

親はハナを飼うことに無関心を装うっていましたけど、やはり子猫の可愛さに参っていたようです。
ふふふ、多頭飼いの野望へ1歩近づいたようです。


その後もハナは良く寝てました。
寝子というくらいですから寝るのは当然なのでしょうが、いつもは遊んで構ってとじゃれてくるのに寝てるのです。
やっぱり車移動は相当に疲れたのかなぁ。
でも病院だししょうがないのよね。
可愛そうだから一杯撫でて慰めてあげる事にします^^


あお向け.jpg

これはやっと撮らせてくれた一枚です。
仰向けに伸びて寝るネコ。
このポーズが撮りたくて遊びに付き合いましたよ(笑





posted by ケイ at 21:03| Comment(1) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

新しい家族が増えました

親の知り合いが子猫の里親を探していたので1匹引き取りました。
3姉妹のうちの1匹です。
姉妹はサバトラ、三毛、サビの3匹でした。
トラがらが好みだったのでトラの子をもらいました。

名前はハナ。生後7週間目くらいの子猫です。


はな_otaba.jpg


右足にだけ模様が伸びていてちょっとおもしろいです。
体の方のしまはハッキリしていません。
大人になったら濃くなるのかな?

しっぽはカギしっぽで短いです。
それもまたご愛嬌(笑

性格は大人しいです。
そんなに暴れないのですが、寂しがって鳴きます。
お風呂に行っていた間に鳴きまくってたようです(かわいいと思う親ばか)。


車で迎えに行って連れてきた時は怯えてました。
そこで沢山撫でてあげて、気持よさそうになったら寝かせてあげて一緒に寝てました。
何か音がすると反応して起き出して「にゃー」と鳴きます。
それで目が覚めてまた撫でてあげて・・・

これを3回ほど繰り返したら懐いてくれました(喜
今では足の上に乗って寝てくれてます(感激


さて、親ネコと一緒だったとはいえ外の小屋で暮らしていたそうなのでトイレの躾ができていません(汗
来てから1度だけペットシートの上でしたのでトイレに撒いておいたのですが(臭いつけのため)、2回目をしないのでトイレと認識してくれたのか気がかりです。

明日仕事なので今日中に躾できたのを確かめたいのです。
親も子供の頃は飼っていた事があると言ってたのですが、外で飼ってたから躾なんてした事ないんだそうで。
はぁ、子猫をリ湯に会社を休みたいものです(きっとダメ人間コース)



そうそう、お鼻は黒いけど、肉球は見事なピンクでした(≧▽≦)
posted by ケイ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。