2009年12月24日

ひねりが足りないんですか?

PRO Flight [スクリュー] - ダーツショップ|ダーツ 用品の通販 ダーツ屋どっとこむ[Darts-Ya.com]


最近のフライト開発はめざましい進化ですなぁ。
今はFit Flightを気に入って使っています。

これは使うかな・・・いやぁすぐ割れちゃうだろうな(汗


Fitはプリント柄のバリエーションが増えれば良いと思うよ!
posted by ケイ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

ADAJ福岡に参加してきました

今回もBフラですが・・・でも何とか前回より結果が出せたかなと。


決勝トーナメントで2回勝てたので。



3回目に当たった相手は3位に入賞されてました。


今回はレーティング通りな感じの人達と当たってたので良かったかなと。
Cフラに出た子には酷い子がいてそのリーグメンバーから冷たい目で見守られていたそうですが。


でも酷いなぁと思うのは、Bフラなのにアレンジ出来ない子がいたことかな。
っていうかかけ算ができないらしい・・・。


若槻千夏はあなたの身近にいるのかも!
posted by ケイ at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

DMCギャラリー行ってきました

本日は、大阪出張2日目(っていうかフリーDay)だったので心斎橋にあるDMCギャラリーに行ってきました。

なかなか雰囲気のある作りで良いですね。
でもってDMCが出しているウエストバックタイプのケースを買ってきました。
思ったよりも小柄な大きさで、かなりキュートなイメージなんですが、財布と携帯とダーツが入りそうなので十分なサイズです。


そんでもってここに行きたかった最大の理由・・・エクスプローラの試し投げができる!っていうことだったので投げさせてもらいました。

手に持った感じからしても形からくるホールド感を感じて良かったのですが、DMC製のシャフト、フライトのセットで(ミディアム仕様だと思いますが)すごく飛ぶんですよ。
ACUTEにありがちな失速がないんです。
やっぱりちゃんと握れてるからかな。
それと軌道もすごく直線的でバレルも暴れることなくブルにスコーンスコーンと入りました。
投げて気持ちよかったのは3投目でしたが、これがブルに入らず・・・ハットが出なかったので即購入とはいきませんでした(笑)が今後の購入予定バレルとして好印象でした。

もう少しT-arrow ACUTEでがんばってみてしっくりこないなら乗り換えも有りかなとかな〜り考えています。
ソフトダーツバイブルでも紹介されていますがDMCの製造ラインはすごくこだわりがあってかなり品質が良いバレルを生み出しています。

持つとわかるんですが、感動的な持ち心地なんですよね。
S4ダーツあたりからするとコーティングの違いがすぐに感じられます。

なのでDMCラインで製造されているT-arrow ACUTEってすごく丈夫なんですよ。
なのでもう少しボロになるまではがんばって使おうかなと。


しかし、エクスプローラはお勧めできる一品でした。
色物的な感じに見えますけど、かなり実用的でした。
一度検討されてみると良いですよ。



posted by ケイ at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

やっぱり駄目かなぁ・・・床・・・

ダーツ人生の危機かと思われたホームショップの移転。

しかしまぁ通えないことはないかなと思ったのも束の間・・・そのお店の床は曲がっていたorz



どんな感じかというと排水のために傾斜がつけてある床ってあるじゃないですか?
あんな感じで斜めなんですよ。
スローラインにたつと右利きの方は爪先方向に下がっているんですよね。

これが結構こたえるんです。

立ってられない・・・踏ん張りが利かない・・・当然フォームが崩れる・・・



これじゃ練習になりません。


店舗移転前はRt9あったのに・・・




というわけで違う行きやすいお店を探さないとです。
さらばマイホーム。
楽しかった思い出に別れを告げ、旅立ちの時がきたということで・・・

はぁ面倒・・・
posted by ケイ at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

携帯パンチ

携帯タイプのフライトパンチが発売になったということで買ってみました。
届いてみて思ったのは凄く小さい!ということ。
もう少し大きいのかと思ったら爪切りくらいの長さのホッチキスといった感じでした。






レビュー見て買ったんですが、ホッチキス感覚で穴が空けられますね。
空けた後のゴミは普通のパンチ同様で底面に収まりますからゴミも散らかりません。

ほんでもってフライト専用なので位置決めが簡単にできるようガイドが付いているのが一番便利な点です。

サイズ的にも持ち運んでOKなくらいなのでちょっとお勧めです。
(しかも安いし)

posted by ケイ at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

大名トーナメント2008D-Prideに参加します

ダーツ★イベント:大名トーナメント2008D-Pride
主催はいいちこさん


やっとこさ参加メンバー確定しまして。
参加枠も取って貰えたので参加してきます。
5人のチーム制というのが結構きつかったっす・・・。

まぁそれはさておき、大名にお出かけなのでグルメチェックくらいはしないとかな?
いやその前に練習しなよ(汗


去年のあの高スタッツが嘘のような最近のダーツ。
まったく思うように打てない状況が続いていましたが改善の兆しが見えてきました。

ヒントはソフトダーツバイブルVol.12にあった4スタンス理論におけるグリップ。
うん、ボクってば薬指がキーになってたのねってわけでグリップが少し改善されてきました。
これによりフォームへのフィードバックなどがあり意味が分からなかったここ数ヶ月とは違って良い感覚が戻りつつあります。


そういえば星野選手はグリーンルームに移籍したんですか?
昨日、ダーツ投げてた知り合いの方にこれが新しい星野モデルになる予定のバレルなんですと見せていただきましたが・・・ブルズスター時代とは違って刻みが細やかに沢山入ったバレルでした。
かなりかかりますが・・・あれが星野モデルなんでしょうか?

谷田さんも別なところなんでしたっけ?

っていうか会社名変わるだけ?なんなん?
posted by ケイ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

ダーツシャツのプロショップ

ダーツシャツ.com | クリップナインオフィシャルストアへようこそ!! オリジナルダーツシャツ&オリジナルプリントTシャツ


オリジナルシャツなんか欲しいなぁ・・・とか大会に出ようとすると思っちゃうわけです。
でもなかなか良い感じのが無くて・・・。

とか思っていたらmixiでこのショップが紹介されていましたとさ。
アストラ選手も使っているとのこと。
誰かは知らないけどきっと太郎ちゃんじゃなかろうかと。

burn.2007の時のシャツが欲しいんですよね。
あれ良い感じでしたので。
機会があれば利用してみたいなぁ。
その前に練習に行かないとなぁ・・・。
posted by ケイ at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

CS放送されるんだって→D-CROWN

2008 D-CROWN GAORA放送決定

放送決定らしいです。
とうとう日本のダーツも電波に乗る日が来たんですね。
posted by ケイ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

ASTRA T-arrow

谷内太郎選手がTripleightからASTRAへ移籍して1年ちょっとですかね?
同じくシグネイチャモデルのT-arrowがASTRAブランドへ移行するのはいつだろうかと思っていたわけですが。
Tripleightの通販サイトがリニューアルしたのにあわせて移行していましたね。

元より使っていたT-arrowが削れていたので新しいのを頼みました。
ネットでは品切れ続出でしたが通っているお店で頼んでいたら発売から1週間で届きました。
っていうか今朝になって入荷のお知らせが来ました。

慌てず騒がず頼んで待つのが一番だったようです。
さて、私がASTRA版T-arrowを待ち望んでいたのにはちょっとした疑問からだったのですが、その答えがでました。

T-arrow MAXが出たときに飛びついた私ですが、谷内選手本人はどうも気に入らなかった様子・・・という噂を聞きました。
それが本当ならASTRA版になったときに無印がリリースされるんじゃないかと思ってました。
無印だったので噂は本当だったようです。
mixiで谷内選手に直接聞きましたという書き込みもあり、今回のバレルが谷内選手使用品と同じなんだそうです。
ちょっと値上がりしましたが、これからもこれで練習に励みたいと思います。




posted by ケイ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

S4の新作バレル


クピト
リングカットなので耐久性はあるかなと。
形状がかなり好みです。
テーパーのかかり方が良いですね。
リングカットと相まって押し出しやすそうな感じがします。




ワルキューレ
形状としてはこちらがもっと好みです。
大きいシャークなので切れるようなかかりかたはしないと思います。
こちらもテーパーのかかり方が良いですね。
綺麗なトルピードかと。
デザイン的にT-arrow MAXより良い感じです。



知ってはいたけど期待はしていなかったバレル。
けどイラストじゃなくて実物の写真を見たらいけてる気がしてきました。
クピトだけ何のことだか分からなかったのですがキューピットの事だったとこれで気がついたのは内緒。
タグ:ダーツ S4
posted by ケイ at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

ロールケース(D-Plus)

ダーツケースっていくつも種類が売られているんだけど、どれもこれも自分の好みとまっちしない。
そういうケースが多いのですがD-Plusのケースは違った視点で面白いなと。

このロールケースが良い感じ



D-Plusの商品ってちょっと気に入っています。
ティップケースは買いました。
ピンクと白の2種類です。
素材とかデザインとか割と好みだったりします。

でもってこのケース、仰るとおりでビジネス鞄の中に入れられそうで良いなと。
友達はダーツはペンケースに入れているそうです。
確かにそれもありかなと思ったんだけど、こっちのほうがきっちりホールドしてるので安心かな。
ケースの強度が欲しいときはこれを箱に入れるくらいが良いような気がします。

電車通勤の頃ならもう少し欲しいという欲求も強かったのかもしれませんが今は車通勤なので現物が目の前に現れるのを待とうかな(笑
posted by ケイ at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

リップよりクロス

最近、ダーツの飛びが悪くて刺さりません・・・。
そんなもんだからティップがボキボキ折れます・・・。
どうもリップだと打ち所が悪いと下ろしたてでも折れちゃうのでストレスなんですよ。



なんて思い始めてから1ヶ月くらい吟味してCrossPointを頼んでみました。

使った感想をば。
素材的には柔らかい素材みたいです。
ユニコーンロングに近いのかな?
外見の特徴でもある溝が強度をもたらしているようです。
耐久性としてはリップ並に持ちますよ。
むしろ素材の柔軟性からそれ以上かも。
先端部分が潰れ易さはリップがダントツなのでそれも考慮に入れるとクロスポイントの方がかなり耐久性に優れているといえるでしょう。

あとダーツライブのセグメントでやっていても新品状態からして抜きやすい。
これが凄く良い感じです。快適なんです。


それから中程にある膨らみですが、4フィンガーですけど気になりません。
握り方もあるかとは思いますがEURO Tipとは違い指がちくちくしませんでしたもの(笑


難点はカラーバリエーションに乏しいことですかね。
けど使い心地は良いのでこちらに乗り換えようかと思います。


CrossPoint  やっぱりSHOP88は安いんですなぁ

posted by ケイ at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

新型のLipPointローズレッド・・・微妙かな・・・

新しいLipPointであるローズレッド色のLipを買ってしばらく使っていました。
だいぶ慣れたというかなんというか・・・


ティップが緩んで取れてしまうという症状はどのティップでも起こりえるのですが、Lipはなかなか取れやすいと言うことで改良されたらしいのですが、今の段階では個体差が激しくて緩みにくいって感じはしなくなりました(汗


あと固さが10%アップしたらしいのですが、これもまた微妙で粘りけが無くてぼっきり折れやすいです・・・。
これなら前の方が粘ってくれるのでまだ使いやすかった気がします。
まだまだ改良が必要っぽいと感じるのですが、これはこれで満足っていう人もいるんでしょうね。

でも売れているのかな・・・。どうなんかな・・・。
個人的に使い勝手は微妙でした・・・。
あとローズレッドなのに深みがない赤だったのもどうかな・・・。
これも微妙でした(笑
posted by ケイ at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

T-arrow MAXとか手に入れました

T-arrow MAX が2ヶ月待ってやっと届きました。
待っている間にLipPointローズレッドが出たことを知ってこれも頼んでおいたのですが一緒に届きました。
それからFLIGHT L(スタンダード)とL RINGがあったので一緒に買いました。
これらをナイロンロングと合わせてみました。
感想をばそれぞれ・・・


1.T-arrow MAXについて
元々T-arrowを使っていたのですが、3mm伸びたぶんだけフラットな重量感覚になっているのが分かります。
フラットな重量感覚なので持った感じは軽く感じられました。
ストレートな感じに近づけてあるので投げつける様なイメージよりもターゲットに向かって流し込むような感じで投げるのがよいみたいですね。
何よりも軽く投げることが大事な気がします。

気になった点はバレルのせいなのか、他のセッティングのせいなのか良く分からないですが矢が刺さらない場合が増えました。
これは前重心でない分、真っ直ぐ投げるのが難しくなったのでしょうかね?
とにかく丁寧に投げないと駄目みたいですので初心者には難しいバレルになるのかもしれません。


2.LipPointローズレッド
元々のLipよりも10%の強度アップを図ったものらしいです。
ちなみにLipPointシリーズでは新色です。
なので試してみたのですが、初めの感覚はアトミックに近かったです。
元々似てるのもありますが、硬くなったので尚更でした。
けど・・・その分だけ粘りが無くて折れやすいですね・・・。
一発で折れないにしても、へたり出すと折れるまで早いかもです。
これは1で書いた通り、刺さっていない時の使用感なので刺されば問題は減りそうですが。
なので刺さっているうちはどっちでも良いと感じるかもですね。
あと改良点としてネジ山が緩くて抜けやすいという点も改善されているようです。
多少は良くなっているので気になってた人は試す価値はありそうです。
ただ・・・相変わらずのお値段ですのでランニングコストはかさみますけど(汗


3.FLIGHT L
さて、全く持っての新商品だったわけですが・・・
フライト革命!!とか公式サイトでは謳っているわけですが・・・
使ったのがスタンダードだったのがいけないのかなんなのか・・・
これ・・・ものすごーくグルーピングに不利です(汗
豪腕な方が投げれば良いのかもしれませんが、私なんかは軽く投げるタイプなのでパカパカ弾かれました・・・。
しかもスロットロックにしているものだからフライトが抜けなくて尚更弾かれました。
スリムが8月中に出るらしいけど、微妙かもですね・・・。
しかも2日間使ったくらいで根本から割れましたから。
まだまだ改良点多しです。
使えるかもしれないのはL RINGかもです。
軽くてしっかりはまるのでリング落ちた!なんて騒がなくても良さそうだし、なにより重心が変わらないのが良いかもです。




とまぁ、この辺が最近のダーツトピックスでした。
あとD1 福岡大会を見物しに行きました。
正確には開会式を見物しにですが(笑
前夜祭に参加したかったのですが、時間的に間に合わず開会式だけ参加しました。
まさる選手やら、谷内選手の女装はなかなかでした。
アキラ選手も頑張ってた。もう少し弄ってあげてもよさそうだったのに(笑

ジョニー先生が腰を痛めてキャンセルだったそうで。
う〜ん、肘と言い腰と言い大殺界だったりしてね(汗

タムケン木山選手に、のりのり嵐選手たちは綺麗な裸体でした。
むだ毛剃ったんだろうなぁ(笑

お土産に500個限定の吉永ショットグラスを買って帰りました。
早く渡さないと・・・割りそうで怖い(汗


何はともあれD1は福岡も盛り上がったようで良かったですね。
次は長崎で是非・・・って無理か(涙

D1大会は無理でも、来週は楽土でハウスがあるから良いもんね!
posted by ケイ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

太郎ちゃんがでっかくなっちゃった!(でT-arrow MAX)

タイトルは冗談ですからね・・・。

国内のダーツプレイヤーとしてはすっかり有名になったT-arrow(タロウ)こと谷地太郎選手。
その選手のシグネイチャーもでるであるT-arrowがT-arrow MAXとして進化しました・・・というのがちょい前にありました。

3mm伸びたんだそうです。
これがどう影響するのか?と言うことで色々と皆さん気になされているようです。
TRIPLEIGHTの高級ラインなのでひょいひょい買えない、けど気になるって人も多いみたいですね。
売れ行きは良いみたいで本家では即完売しているようです。





mixiでの情報を元にすると
1.カットがない部分が3mm長くなっている
2.シャークカットは浅めらしい
3.ティップやシャフトを入れるネジの切り込みが深い


ちゅうことは分かりました。
どちらかというとセンター重心でストレート感覚だそうです。
同じく有名なJONNYモデルも現行ではセンター重心だそうです。

センター重心の方がコントロールが良いという話もありますがそのためですかね?
トッププレイヤーは上手く飛ばせるのは当然だろうし、成長過程で求めるものがコントロール重視に移ってきたって事なのかなぁなんて思ったわけです。
これで影響を受けて国内でもセンター重心がトレンドになったりしてね。

海外を開拓しているプレイヤー達ですからね。
海外のトレンドはどんな感じなんでしょうか。
ちょっと気になりました。



まぁ、トレンドってよりも個人に合う合わないの方が重要だとは思いますけどねぇ。
・・・でも欲しいんですよ。谷地選手ファンとしては(笑



関連リンク
TRIPLEIGHT(本家オンラインショップ)
タグ:T-arrow ダーツ
posted by ケイ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

All Star Weekend "Barrels" が届きました

なるほど。
9Darts.TVで無料視聴できる内容そのままでしたな(笑

あのCM内容は編集してあるのではなくて本当にあんな感じで収録されてます。
もしかすると「え?そんだけの内容?」と思う人もいるかもです。
それくらい「最低なDVD」となっています(笑




そもそもそんな宣言してたからあまり期待はしていませんでした。
ただおまけにバレルインプレッションが付いているというからそっちが見たくて買いました。
おまけ程度だったけど地方だと実際に見られないバレルも多くて参考になりました。
本編の方はというと、映画のDVDで制作者の解説付きで見られたりするあれっぽい作りでした。
KTMさんのしゃべりで進んでいくという感じです。


さて、このDVD・・・本当のところは微妙ですがもう少しでかなり面白くなりそうな感じなんですがねぇ。
もう少しがどんなことなのかが問題ですが。
タグ:ダーツ DVD
posted by ケイ at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

白い馬が最初でした

今年の大きいアワードはホワイト・ホースが最初でした。
今年も全てのアワードが出ると良いな。


さて今のバレルはTripleightのZEROを使っています。
このまえコンバージョンを手に入れたので前使っていたJ2に付けてみたのですがZEROと違いが多いのでどうしたものかと思案してました。

コンバージョンを付けると長くなって重さがまします。
ちゅうことはZEROにコンバージョンを付けた状態ってT-arrowに近いのかな?と思いましてT-arrowを注文しました。
いつも通っているお店でお願いしたのですがそのお店はTiToに頼むそうです。

そしたらば・・・「T-arrowは一般販売してません」とか言われたそうです。

・・・え?なにそれ?
まさか買えないバレルがあるとは思わずびっくりです。
通販はあちこちやってるのに何で売れないと言ってますか?

ということで今年も TiTo Boss嫌い は変わらないようです(笑


ちゅうか長崎でのダーツ不遇さ加減を何とかして欲しいものです(´・ω・`)
posted by ケイ at 17:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

【ダーツ】

ダーツを始めて10ヶ月が経過しました。
長いような短いような。

この10ヶ月の間に色々とありました。
始めはやらない月もあったのですが、ここ最近は一緒に遊んでくれる仲間ができてすっかりはまってみたり。
皆勤賞の月があったり。
バレルを買い換えて見たり。
そのおかげでスコアが伸びずに落ち込んでみたり。
本当に山アリ谷アリでした。


多少は上達してブルに入るようになり、スコアがそこ上げされてきたのでいわゆるBフライトレベルになってきたようです。
(3投に1回はブルに入るレベル)


この10ヶ月で一番練習したのはブルでした。
やはりブルに入れるのが基本と言う事で延々とブル練してました。
ブルに入らなければ腕の振りや、フォームを見直して延々とブル練です。
おかげでフォームが少しは綺麗になったような気がします。
格好だけはAAフライトクラスです(笑



さすがにココまでやるとスコアだけを考えていたのでは飽きちゃう人もいるんではなかろうかと思います。
そこでこんなサイトで遊んでみたりしてるので試してみたい方はどうぞ。


DLAG(ドラッグ)
http://pyo6.com/dliv/



単にレイティングの計算機として利用していたのですが、プレミア登録するとギルド登録できるようになりちょっとした遊びができる事を教えてもらいました。
プレミア登録すると他にもプレイの過去履歴が見れたり、メール機能が使えたりとちょっと便利です。

始めたばかりなのでギルドのランクも2と低いのですが漫然とブル練やるより励みになって良いかなと思いました。


ブルには入るようになってきたのですが、今の悩みはグリップです。
ダーツをどんな風にもって良いのやらと悩んでいます。
今使っているバレルはTripleightのJ2という逆エッジで前重心タイプなバレルなのですが、この逆エッジの旬が過ぎてしまいました。
始めは凄く引っかかりが良かったのに今では手が慣れたせいかすっぽ抜け感があります。
旬な時期は短いという噂は聞いていましたがこれほどとは・・・

バレルを変えてから投げ込んでますけど、今の感想はバレルは太めが良いのかな・・・という感想です。
次ぎはT-arrowモデルにでも手を出そうかな(また換えるのか)。
posted by ケイ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

【ダーツ】3000ブル行きました・・・けどね。

最近、調子が上がってきました。
いよいよレーティングで6が見えてきました。
毎月1個上がると良いなと思って頑張ってみてますが、これで6になると今月は2つ上がる事になります。

過去に1501を1度試しにやったときは削りきれずに終わったのですが、昨晩は始めて上がりきりました。
何よりもブルに入るようになったおかげですね。
ハットが割りと出てるので嬉しいです。とは言え毎ゲームとはいきませんが。
その時とうとう3000ブル突破したんですが、そしたらライブがリセット掛かって再起動しました。
あれは何だったんだ・・・バグ?(笑

上手い人で「ハットは偶然、まずはTONが出ないとね」と言われてる人がいます。
まぁ、確かにそうは思いますけどそれでもグルーピングという点で見ればハットは大事です。
それだけフォームが安定していて「狙えている」、「再現性がある」と言う事ですからね。
ハットが出そうでアンラッキーにもTONになりましたと言うのなら納得できるのではないかと思います。


さて、この前までレーティング3から這い上がり始めたばかりのプレイヤーとしては調子が良い裏で不安も一杯です。
昨晩も朝まで投げていました。
始めは全然駄目で、1501やったあたりで覚醒モードに入りました(笑
BBフライトの人とやったのですが、その人のおかげでこちらも調子ついちゃって、ぽこぽこブルに入りだしたのです。
そのおかげでCriも割りとトリプルにはいるものですからスタッツが上がってきました。
しかし、入りだすまでにかなり投げ込んだのですよね。
フォーミングアップにしては長すぎです(汗

こんなものだから寝て起きた今の状態で昨日の調子を保てているのかというのが不安なのです。
一度、Aフライト並のゲームをプレイするとその感触が忘れられ無くて、入らないと自信を持って投げられなくなってしまうんですよねぇ。
その辺のメンタル面も克服しないと駄目なんでしょうが。


しのごの言わずに投げ込めと言われそうです。
練習量で自信を支えるしかないんでしょうね。
フィル・テイラーも「沢山練習してきたんだから後は勝負を楽しむだけです」と言ってらっしゃいます。
頑張って練習しよ。


ところでmixiで知ったのですが




こんな製品がエポック社から出るそうです。
この前のゲームショウだか玩具ショウだかで出展されたようなんですが、目のつけど頃は良いなと思いました。
あとは受け入れられるかどうかなんですが。
エポック社さんには1回だけで売れる売れないを判断されないで、幾つかラインナップを出してから商品を続けるか否かを検討してもらいたいです。
というか市場を育てて欲しいな。
ちなみにこれ日本ソフト協会監修だそうです。
発売日まで完成度を高めるために協力をしてもらうそうです。
mixiでは期待している人は多いようなので少しでも完成度の高いものになると良いですね。


関連リンク
TV-DARTS公式サイト
posted by ケイ at 13:08| Comment(3) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

【ダーツ】夏の思い出・・・【合宿終了】

ここのところ、夏休みが取れたのでダーツ三昧でした。
いやぁ、それでもなかなか上達しないものです(汗

AAな人と遊んでもらったり、顔見知りな人ができたり、店員さんにフォーム見て貰ったりと毎日通ってれば感がある日々でした。
これでもう少しダーツの腕前が上達してくれたら文句ないのですが(苦笑


お店にはダーツライブが入っているのですが、毎日入り浸ってレイティングを5にしてきました。
前から言われつづけてましたが本当に5に上がるとは思ってもいなくてびっくりです。
でもブルはまだまだ苦手です。
なので6は遠いのかな・・・と思ってます。

6になるためには01でラウンド辺り60pts平均らしいですよ。
という事は3投に1本はブルに入らないと辛いですよね。
これがなかなか難しいっす。

それでも1日1ハットを目標に頑張ってはいます。
1日4ハットが最高でした。
どれだけ入り浸っているんだと我ながら思いましたが(笑


さてレイティングと言えばダーツライブは80%スタッツだそうですね。
ゲーム進行の80%を切るとスタッツが確定するそうです。
501なら100(501×0.8)を切るとスタッツ確定だそうです。
クリケだと5ナンバー+2マークだそうです。
なので高く出安いそうです。

フェニックスが長崎にも入ったので1度試しました。
まだ通信はできなかったのですがゲームはできたので。
台のインタフェースが少し合わないとかは思ったのですが、新しい機種だけあってCGは綺麗でした。
このフェニックスでは100%スタッツだそうです。
なのでゲームが終了しないとスタッツが確定しません。


現状、01が苦手でクリケが調子良かったりします。
これは80%スタッツのおかげで、クリケでブル以外を早めに占めてスタッツ確定させる事ができるからです。
フェニックスが主流になるとブルに入らないと駄目になるので実力としてはやはりCフラって事なんですかねぇ。

でも先急いでもしょうがないので反復練習で上達するしかないですね。


そんな近頃ですが、レイティング算出のエミュ無いのかな?って探すと・・・
RATING請負人!」なるサイトが。
携帯からも確認できて便利ですね。

posted by ケイ at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。