2005年11月06日

2005年10月26日

MARQUEEもこういう使い方すると楽しいな

あんりみてっど読んでてMARQUEEタグの使い方に感心してしまいました。

続きを読む
posted by ケイ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

【SQL・Oracle】DATE型について【改版】

今日はOracleのDATE型について教えてもらいました。
忘れないうちにメモ・・・してたら友人から突っ込みが入ったので試してみました。

ちなみにOracle10gなりよ。

続きを読む
posted by ケイ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

【SQL】外部結合

さて問題です。

テーブルA、テーブルBがあります。
構成は以下の通りです。

[テーブルA]
ID、ITEM1、ITEM2

[テーブルB]
ID、F_ID、KEY、VALUE

この時、テーブルAのIDが存在する時にテーブルBのF_IDにテーブルAのIDを指定して、テーブルBのKEYとVALUEを格納できるものとします。
また、F_IDとKEYの組み合わせでユニークになるようにしています。

さて、この条件でテーブルBを更新するプログラムを作成するとします。
処理の中でテーブルAに有効な値が存在しテーブルBに値が設定されていない場合はBにINSERTを、既にKEYが存在する場合はUPDATEしたいのですが、その値の存在を1回のSELECT文で確認できないか?という問題です。

例えばテーブルAのIDが1でKEYがHOGEだったとします。
この時、テーブルAにID=1のレコードがあるか確認し、テーブルBにF_ID=1でKEY=HOGEとなっているレコードがあるか確認します。
1.テーブルAにID=1のレコードが無い
2.テーブルAのレコードは存在するが、テーブルBにF_ID=1でKEY=HOGEのレコードは存在しない
3.両方とも存在する
要はこの3つの場合が判断できればINSERTなのかUPDATEなのか判断できるようになります。

回答は?
posted by ケイ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

PHP de Oracle カーソル資源は使いまわしてはいけません・・・

え〜っと、DB初心者です(汗

RMSDBとかは正規化しないと〜とか、プライマリキーは〜とか、基礎的な知識はありますが、コーディング経験はまったく無いのです。

で、本日Windows版PHP上でORACLEと接続してたところでサーバー落としちゃったのでメモ・・・(先輩ごめんね〜><v)

ora_xxx()系の関数を使用してました。
OCIをラップしたやつは「う〜ん、OCIそのままやね・・・」って事で使用を見送りました。
差分としてはora_xxx()系の関数で使えない型があるっていうのとROW_IDが扱えないということ、それからパフォーマンスでOCIに劣るという事でした。
今回の開発ではパフォーマンス的にシビアではないので開発のし易さ(というか見た目の分かりやすさ)でora_xxx()にしたんです。

で、ora_open()でカーソル資源へのハンドルを得るわけなんですが使いまわせるのかしらねぇ?
なんて思いで、複数のSQLを走らせたところPHPが不安定になっちゃったのですよ。
「え〜〜〜、エラーにならずに資源不足に陥って動かないってオチですか・・・」
PHPも万能では無いようです。
というかちゃんと調べろよ・・・とか思ったんですが、ぐぐってもそこまで書いてある所ないんだもんよぉ・・・。しかも2つ目までは動いたんだよぉぅ・・・。

てなわけで、カーソル資源の使いまわしはしないで下さい・・・多分そのはず(苦笑
posted by ケイ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

HTTPクライアント・文献2

え〜っと、相変わらずHTTPクライアント作ってます。
とはいえ、あまり時間を取れておりませんが(笑

それでも、Javaのクラスライブラリが強力なおかげで、動くものが直ぐできるので作った気になれちゃうのがステキです。
さて、取得したテキストストリームからHTMLタグを拾うのに正規表現を使うのかしらねぇとか思っていたら以下のサイトで便利な方法が紹介されていました。

HTML変換処理・think or die

HTMLEditorKitを使うと便利らしいです。
で、英語圏から提供されてるクラスライブラリなので、日本語がどのくらい通るのかは不明ですが使った限りだと大丈夫そうです。
まぁ、AタグのHREF抜くだけなんですが、変になってるURLは無かったです。
取れなかったURLがあるかは確認してませんが(笑
posted by ケイ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

知ったつもりでもやってみるものさ

Javaのコレクションってどういう感じで使えばよかったかしらねぇ?ってなもんでぐぐって見てたところ、こんな文献を見つけました。

ほうほう、コレクションについてこうもエレガントに実装できるんですか、RubyやSmalltalkって良いですね。

文中にJava1.5以降でもeachステートメントが導入されましたとありました。
今のところ入れてるのが1.4なので近いうちに試したいですね。
こんな感じらしいです。

でも、1行でコレクション内のマッチング検索までは無理そうですかね。

まぁ、それは良いんですけど、これ誰が書いたんだろう?ちょと面白いじゃないですかとか思ったら・・・マーチンファウラー氏でしたか。
いやはや流石ですね。こういう文章書けちゃう辺りが。

今までの経歴もありますけど、経歴のせいばかりにしてもいられないような気もしつつ、自分の見識の狭さを感じちゃいました。
もう少し研鑚積まないとだめっすね。

まぁ、そんな感じだったんですがちょいと調べなおしてみるってのもこういう出会いがあってよろしいようです。
posted by ケイ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真実は奇なり!!ネットワーク調査顛末

いやはや、DNSの理解を深めれば深めるほど怪しいうちのDNSサーバーだったわけですが、とりあえず白ということで調査中断としました。
ほ〜んと、予想したとおり予想が外れました(笑

本来ならば「あるべき姿に」を目指したいところなのですが、調査目的として
1.お客さんのメールシステムが正しく動いている事
2.社内のテストサーバーのSMTPが正しく動く事
この2つを達成できれば今回は良かったわけなんです。
実務のほうも切羽詰ってますしね・・・(汗

で、1つめについてなんですが、クレームが上がってからログみるとエラー出てたんですけど次の日以降はぱったりと止まりました。
前任者がちょこっとBindのゾーンファイルいじってたりしたので、キャッシュがおかしくなっていたのか?という結論で片付けました(世の中のネットワーク管理者さん・・・ごめんなさい・・・)。
ただし、ローカルゾーンの逆引きが設定されていないとか、海外鯖からnslookupかけると引けないURLがあるとかその辺が気になっております。

2つめの件については・・・やっぱMSだよな・・・と言うオチでした(苦笑
え〜っと、とりあえずIISでHTTPサーバー+SMTPサーバーを構築しております。
こいつのドメインのSMTPを使おうとするとエラーとなるわけですよ。
POPは動いておりました。
私のプロジェクトよりも先にこのサーバーを使っていたプロジェクトがあり、そこに私のプロジェクト向けにドメイン等々を構築してもらったので、よもやWindowsサーバー側だとは思わずですね・・・
前のプロジェクトはちゃんと動いてる事もあって私はタッチしなかったんです。

でもね、SMTPサーバーの設定をいくらかいじってもらうとメール送信できるようになったんですよ・・・
最近のSMTPサーバーは踏み台になるのを避けるために送信許可をしたクライアントしかつなげなくしているわけなんですが、Windows統合認証機能を使っていると上手く動いてくれないんです。
詳しくはしらないのですが、普通に制限かける事にしたら思った通りに動き出しました。
やっぱりMS系製品でサーバーとかやるのは理解できないところ多くて嫌です・・・

ついでに言っときますとですね、「.net」を推奨しているMSですが携帯サイトを作ろうとするとダイアログエディタちっくなやつで画面とか作るわけなんですが、サポートしてるコンポーネントが貧弱なためカスタムコンポーネント作れる人がいないと困る事になったりします。
はい、うちのプロジェクトがそうでした(汗
PHPで良いじゃん・・・とか凄く思ってたんですけど、他のプロジェクトと一緒に借りる予定だったので環境も合わせちゃったんですよね。
そしたら躓いちゃったわけです。
後ですね、サーバーまるごとレンタルしようとするとレンタル料がLinuxサーバーよりも倍以上しちゃうんですよね・・・
なので、サーバーの使用効率高めないと経費がかさむわけです(涙
しかもですよ、セットアップはこっちもちってなわけで、パソコンをこっちに送りつけてくるんですよ。本当にセットアップしないとダメなんです(笑
こういう事したことなかったので、勉強になりましたけど、Linuxサーバー借りるほうがめっさ楽・・・とか思った次第です。
あとリモート管理とか心配ですしね・・・
パッチ当てる度、何かしら設定を変える度に再起動走るんだろうな・・・
サーバーじゃないよね・・・

こう考えると、レンタルするのは恐ろしい限りですね・・・
ネットワーク管理者が専門で付くわけも無いので、開発者が面倒みないといかんのですから末恐ろしいですよ。

ま、問題発生する前にばっくれかましちゃえば良いか(違
posted by ケイ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

くろーら、くろーら、くろーら、くろーら、ってことでHTTPクライアント(文献メモ)

気紛れにHTTPクライアント作って遊んでみたくなりました(ぉ

参考にした文献のメモを記載していこうかと思いまして。

Java で HTTP クライアントを作ってみよう (2)
大変助かりました。1発で動くサンプルです。解説本のくせに間違ってるサンプルのせる本が多い中、貴重な(サーブレット側の解説は多くてもクライアントとなると少ないんですよ)サンプルを完動品で掲載してもらって嬉しい限りです。

HTTPのリクエストで文字コードを認識する方法
上記サンプルに文字のエンコード処理を加えるために参考にしました。
エンコーディング処理はマルチバイト圏で暮らすプログラマにとって頭痛の種なので、こういう文献も助かりますよね。


後これに、HTTPユーザーエージェント部分つけたり巡回機能つけたりRSS対応させたりする事を考えていたりします。
いつになるか目処は立っていませんがね・・・(汗


で、こんな事を始めた動機なんぞもメモ・・・
え〜っと、今の会社がものすごく不安なんです。
経営状況は最悪ではないにしろ、そのぉ・・・企業としてのモラルとか社員のモチベーションあたりが私の危機管理センスを揺さぶるわけす。
地方の小さなソフトハウスとして、人材、機材、マネージメント等々にまったく気遣いが無いというあたりは末恐ろしい事態になりかねないと思うわけです。

で、今のところWeb系の仕事は気に入っている、というかこれしか地方で成り立つビジネスは無いんじゃないかと思うわけで、Javaなんぞも使いこなせるようになっていた方が良いよねと思い勉強開始なわけです。

HTTPクライアントに目をつけたわけは、口コミポータルや、blogショット、キザシあたりのポータルサイト事業なんて面白いなぁ、とりわけ自分が興味を持っている方向に向かっているわけなので、遊びで始めてみようとか考えたわけです。
ですのでサーブレットには行かないのです(笑

果たしてこの思いつきが自分の身を助けてくれるのか?
自分はやりたい事を自分の手で勝ち取っていけてるのか?
数年後にこの記事を見返す時があったら色々と振り返ってみたいと思います。
posted by ケイ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

不安のきざし

blogのきざしを集計しているkizasiですが、上位は井戸田さんの話題ですか。
もうきざしじゃないじゃんとか突っ込んでみる(笑
(スピードワゴンの甘くないほうね)

そんなスピードワゴンがマシューTVに出てるのを見ながらnslookupとping打ちまくっております。
いや、別にDoS攻撃しようとかポートスキャンしてるとかそんなんじゃないですよ(汗

この前から調査してるネットワークについて、お勉強がてら色々とね。
まだウンチクとしてうpできるほどにもなりゃしないので、ひとりゴニョゴニョ言っております(すまそ

いや〜んな警告ログがルーターから届いたり、シスログに知らない人が尋ねてきてるきざしを確認したりで泣きそうなんですが、メールログは正常になっていたので良かったです。
ルーターからのメールなんですが、良くある不正アクセス時のログをメールで送ってくるタイプなやつです。
トレースルート要求1件につきメール1通で届くらしいです。
相手は自動でがんがんやってくるから、メールは凄い量に。
前任者は律儀にメールを受けていたらしく、朝一番に6千通のメッセージを受けていたらしいです(笑
幸いルーターは警告時とログが流れる時にまとめて送信するのと2タイプ選べたので、まとめて送ってもらうだけしました。
とりあえずはトレースルートされていただけだし、いちいち気にしていたら身が持たないです・・・

良く分からないながら、不調な原因を想像してみるに、ネットワークの過負荷かDNSの設定ミスあたりじゃないかと思いついてみたり。
とか言っといて意外な結末があるはずな素人調査なので、結果が楽しみだと人事のように思っております(笑

続きを読む
posted by ケイ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

ふぅ、冷や汗モノだぜぃ

選挙中に巨人放送もどうかと思ってしまいましたが、世界柔道もやってましたな。
まぁ、予想通りの展開ではあった事と思いますが、しずかちゃんがちょっとうるさかったかな。

そんでも、朝から選挙結果の分析番組見たかったとか思いましたね。
なので速攻帰ってやる!とか気合入れて出社したわけですが、ところがぎっちょん・・・メールサーバーの調子悪いとのこと(汗

・私じゃ手に負えないくらい設定が複雑怪奇
・資料が残っていないため、どういう影響があるのか知らない
・そもそも収容してるユーザー数ってどのくらいよ・・・

とかとか色々なもろもろが重なりあって、「やべぇ、こりゃ帰れないのかな・・・」とか腹を括りかけたわけです。
帰らなかったからといっても直せませんがね(笑

とりあえず、ユーザーさんの設定がおかしかったんで、それで解決してもらったんですが、ちょっと触っただけでも変だと思える現象があったり、エラーログ出てるしで対応必須です。
もしかしたら踏み台になってなくもない感じとか心配です。

なにより次に問い合わせ来たら逃げ場ないです(笑
なので現場の体制とか見直して、専任させてもらわないといかんだろうとか思ったりしました。

んで、その辺の危険度が分かってなさそうな人達にどうやって納得してもらうかが悩みどころです(苦笑
はぁ・・・な感じなんですが、とりあえず辞職覚悟で食い下がってみようかと思います。
う〜ん、どっかの政治家風だネ。

posted by ケイ at 23:45| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

つながるいんたーねっつはここですか?

台風通過の儀式も滞りなく済み、ふぅ言ってる割にはたいした事なかってねぇという町の声がちらほらと聞こえてまいりました。
長崎では意外と大丈夫だったようです。

と、始まる九州地区ブログが多いですね。
私もそんな話をメモしちゃうのかと思ってたですよ。
出社するまでは・・・

いやぁ、まいった・・・というより呆れた
posted by ケイ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

PHPは2Mまでだよおっかさん

入社して早10日にして、ロジックは組み終わり、移籍後初仕事が終わろうとしています。
まぁ、調整&試験が残ってはいますがね。

てなもんで、試験してて気づいたのがですが、PHP+HTMLでファイルアップロードさせようかと思ったらできるファイルできないファイルがあるんですわ。
なんで?とか思って調べてました。
通信は発生していて、ファイルは渡しているようなのに、サーバーサイドで見れていない・・・
タイムアウト?画像が壊れてる?サーバーのディスク容量不足?それともHTTPの仕様?

どうあがいてもバグと言う発想はしない私、ないす。

で、エクスプローラーで詳細表示にしてぼ〜っと眺めていると、アップロードできるファイルはサイズが小さい事をはけん!
タイムアウト起こしてるってことはないだろうから、APACHEかPHPで制限してるんじゃ?と予想したらこれがビンゴ。

で、php.iniの「upload_max_filesize」を書き換えてみるとうまくアップロードできました。
てなわけで、PHPは2M制限がでふぉですよ。
posted by ケイ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

PHP ローカルスコープ

異文化交流したおかげで解決したんで、メモ。

PHPにおけるinclude(もしくはrequire)した変数はローカル変数となるため、他のファイルでは参照できない。
つまり・・・
posted by ケイ at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

すげぇ・・・こんなん見せられたら覚えるしか・・・Ajax

Ajaxで作られた「Ajax Full IME」

開発し易さとかなくても、ここまでできればユーザーから必ず要望出てきますよね・・・
画面リフレッシュしなくて良くなるなんて考えもしなかったもんで、世の中まだまだ不思議な事は起こるものです。
そして、自分自身がこのテクノロジーを身に付けないといけないかしら?何て思いもよらなかったので、ノーチェックで過ごしてしまってきてちょと焦ってます(笑

関連するスキルはなんですかね?ってとこから始めないといけませんがなにか?(汗
posted by ケイ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

爆弾・・・きっつぅぅ

ふぅ、疲れました。

後輩の置き土産が爆発しました(汗
続きを読む
posted by ケイ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

メンテ終了って言うじゃない?

けど、PCからブログのページ開けませんから〜!!残念!
徹夜明けで設定忘れたでしょ斬り!!

とまぁ、そんなわけでして。
投稿してみると反応しだして動くのかしら?
というテスト。

携帯からは参照できてま〜す。
この記事のジャンルは、ソフトウェアで良いかなぁ・・・
ソフトウェアエンジニアリングねたにしたのだが(苦笑

【追伸】
予想通りなのか、記事を投稿したら参照できるようになりました(爆笑続きを読む
posted by ケイ at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

開発環境の選択肢、サンはどうよ?

ふ〜んな記事

UMLツールつきで年間55万円だそうですが・・・
続きを読む
posted by ケイ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

懐かしいMLきました。で思うこと

いやぁ、参加はしていたのですがね。
情報収集的スタンスでしたので積極的発言はしてませんでした。
というのも、実務経験からして話できるほどじゃないわけです(汗
だってJava関係のMLなんだも〜ん。

そんな私が参加していた伊賀さんのMLが新しいアドレスに移行しちゃうわけです。
伊賀さんがどこまで有名な方なのかは知りませんが、本は出版された経験はおありのはず。
その頃までしかHPチェックしてなかったり(滝汗
続きを読む
posted by ケイ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

大晦日に起こっていたできごと

前の仕事で作ったものが、年末に顧客リリースされたそうで、その時に起こった出来事なんかを今更ながらに綴ってみる。

とか言いながら画面操作の自動化ツールの感想だったりするのは内緒。
続きを読む
posted by ケイ at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。