2008年04月07日

おもわず刀狩りかと思ってしまいましたが

日本刀売買、輸入を禁止/英国、4年で重大犯罪80件―四国新聞社


日本の武具を収集する人が海外にもいるのは知っていましたが、イギリスで社会問題として扱われているなんてびっくりですね。
イギリスだとフェンシングってイメージがありますが、あっちのは問題ないんですかね。

とりあえずこれで問題が収まればいいですね・・・。
posted by ケイ at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

出産に備えましょう

結婚して出産というプロセスに憧れている女性がいます。
しかしそれぞれのプロセスを深く考察し情報に敏感になっている人は少ないように感じます。
何故この人と結婚するのだろうか?結婚しても大丈夫なのだろうか?
この問いには「良い相手と巡り会えた」かよりも「生活していけるのか」という「経済力」が重視されるという研究発表がなされたそうです。

まぁそのこと事態は当人同士の問題ですむので良いのでしょうが、出産の方となるとちょっと問題は深刻さをまします。
何故かというと教育方針や望む人数に性別といった親の欲求から先天性の疾患など心配の種はつきないからです。

人数は性別なんかは予め夫婦間(もしくは恋人間)で話し合って欲しいのですが(産まれてから嘆かないで欲しいですよね)、疾患に関してはどうでしょうか。
情報化社会と言われながらもこういう話に敏感になっていない女性が周りに多くて、その割に子供を欲しがっているからちょっと怖いんです。
もう少しアンテナを高くして欲しいものです。


そして世の中にはこんな話もあるようです。
薬のことなら薬事日報ウェブサイト - 【ヘルスハイライト】葉酸不足が精子の損傷をもたらす




葉酸で先天性欠損が減るというのなら一生懸命になって葉酸を摂取するのが親の勤めになるでしょうがどの程度の効果があるんでしょうかね。
でもこういわれると気をつけたくなりますね。

葉酸



遺伝子の異常からくる病気になっhttp://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/article/regist/input
Seesaa ブログ - 無料のブログ(blog)サービスている人って多いようなので本当に注意です。

気をつけたくても知らないと何もできないので、欲しがる前にこういう情報に興味を持ってもらいたいな。



関連リンク
葉酸 - Wikipedia


【葉酸.com】妊娠したら葉酸を学ぼう。
葉酸って調べると妊娠に関連したサイトが良く出てくるので一般的な話なんですね。
タグ:葉酸 出産
posted by ケイ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

amazonが言うこんな商品も買っていますは嘘かもね

本日、セブンアンドワイからSOFTDARTS BIBLE Vol.9が入荷しましたとメールが届きました。

早速どんな記事が書いてあるのかチェックしましたが何も出ていません。
公式サイトにも載っていませんでした。
なのでamazonもチェックしました。

しかーし・・・amazonへはgoogleで検索してSOFTDARTS BIBLE Vol.3のリンクから行きました。
そのページの下側にある「この商品を買った人はこんな商品も買っています」にVol.9が出ていたんですよね。

まだ予約段階なので(予約注文しかできませんでした)この段階で売買確定していると扱うのは卑怯じゃね?と思った次第です。



最近は送料規定の変更が悪質だの個人情報だだもれだのとあまり良い印象を持てないamazonですが、これでまたイメージダウンしてしまいました。
こういうところに気が向かい無いなんて、amazonもちんけなソフトハウスと同じようなレベルで進んでいるんだなという感じです。
Web2.0企業ってこんなもんなんですかね?

これはバグだろ?Web2.0って仕組みの事だから同列に語るのは違うだろ?って思いますか?

これって仕様の話ですよ、どう考えても。
顧客から知り得た情報をどうさばくのかって話ですもの。
そこが煮詰まっていないからこうなるって話です。
なので儲けだけだしてデータはいい加減に扱っているって話になるわけですよ。
って事は何時かきっと個人データをとんでもない事に使い始めるんじゃないの?って疑うわけです。

現に欲しい物リストはまずかった分けだし。
そして公開設定はそのままで変更しなかったし。
利用者の安全性確保とか考えないわけですよ。
なのでamazon利用には大きな潜在リスクがあるんだって思っておいた方が良いかなと。

ほんとがっかりしたよamazonさん。
タグ:Amazon
posted by ケイ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

【PSP】嘆かわしいと思いますが【海腹川背】

スラッシュドット・ジャパン | 海腹川背portableは地雷らしい?



海腹川背が地雷と聞いて反応しちゃいましたよ。
ゲームセンターCXでもチャレンジされた隠れた名作。

しかし・・・これは・・・あまりにも酷いですな。
動きが違うというだけならともかくハードメーカーの不具合に責任を転嫁しようとしているのですから。
それって言い訳するにしても大人はやってはいけない事だと思うんですよね。
ソニーと喧嘩するのと同じなんですけど。
こんなことしたらもう二度と支持されることはないんでしょうねぇ。
(ユーザーにもクライアントにも原作者にも)



SFCソフトだったのだからDSで出したら良いのにね。
ちなみに海腹川背は難しすぎて私にはできませんが(笑
タグ:PSP
posted by ケイ at 17:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

神はいないけれど

らばQ : 「神はいない?」偉人たちの無神論的な50の格言



なんとなーく読んでいたら衝撃ニュースがそこに。
(3/19)追記:Arthur C Clark氏は本日(2008年3月19日)心肺機能不全のため、90歳の生涯を閉じたそうです。ご冥福をお祈り申し上げます。


とうとう亡くなられたそうです。
宇宙への旅が始まろうとしている時代まで生きながらえていたという事はSF作家にとってどういう事だったのかと聞いてみたかった気がします。

ハインラインは冒険的な話を書くので読みふけった時期はありましたがクラーク先生の著書は積んだままにしてしまっていて申し訳ないです。
悠久の銀河帝国とか読みかけだしなぁ(汗



クラーク先生の第三法則みたく魔法のように見える世界にはまだ遠いのですがその時が来たら「過去に遡り」「通訳もいらない」会見ができると良いなと思います・・・ってその時まで自分が生きているのかな・・・。



・関係リンク
アーサー・C・クラーク - Wikipedia
どんな人でも名前は知らなくても映画「2001年宇宙の旅」くらいは聞いたことあるでしょ?


クラークの三法則 - Wikipedia
この台詞はクラーク先生が仰ったやつなんですよ。
エヴァの台詞ってわけじゃないんですよ。
タグ:アーサー
posted by ケイ at 12:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

「高くはない」って言うのはどういう感覚なんでしょうか?と突っ込みたい

新幹線長崎延伸負担「高くない」 長崎市長、長期の経済効果強調:長崎新聞ホームページ




どうやら先行投資と仰りたいようですね。
それが本当に投資なのか投機なのか冷静になって考えて欲しいものです。

民間シンクタンクの調査結果も持ち出し、「県全体で八十九億円のプラス効果がある」(同)とした。
(長崎新聞)

と調査結果も参考にされているようですが・・・

長崎県|こども政策局|ようこそ局長室へ|人口減少が続く本県の少子化対策 〜長崎県次世代育成支援対策協議会を開催しました〜


ご承知のとおり、本県の人口は減少傾向にあり、2030年には、現在より2割(約30万人)も減少するというデータが示されています。
(長崎県HP)

というデータもあるのですがこちらは吟味されているのでしょうか。


田上市長は、「都市経営の視点でみると、市負担分の三十億円を投資することで長期にわたり経済効果が持続する。(三十億円は)決して高くはない。駅前周辺やまちなかの整備をどう進めるかの契機にもつながり、必ず将来の効果が表れる」と投資効果を強調した。 (長崎新聞)

この先の人口減少を考えると経済効果にどの程度あらわれるか疑問です。
むしろリニア引いた方がまだ物珍しさもあって乗客率が上がり観光誘致になりそうですが。






そもそも時間短縮して繋がると言うことは繋がった先との綱引きになると言うことです。つまり地元に魅力が無い場合は県外(繋がった先)へ移動して買い物や食事、観光などを済ませるという事です。

海ほたるを開通させようとしていた当時、東京都の対岸側(千葉だか埼玉だか)の商店街では新規顧客がわんさかやってきてお金を落としてくれるという希望を持っていたそうです。
結局、開通してみると地元民が東京に行って買い物をするようになり経済流出が進んでしまったそうです。
交通手段の改善をしてはいけないとは言いませんが、地元のコンテンツ強化・支援を先にせずしてインフラに金を費やし土建業者を喜ばせるだけの政治では経済効果は望めません。
インフラへの先行投資は結果としてライバルに無いもの作るからこそ意味があるもの、強みがあるものとなるのではないのでしょうか?
既にあるものを自分も自分もと強請って作っても横並びになるだけですが、今回の場合は劣化した新幹線を引こうというのですから並びもしません。

こういうサイクルで運営される政治や経済はもううんざりだと考えています。このエントリーはそういう事を言いたくて書きましたが皆さんはどう感じてらっしゃるのでしょうかね?

諫早湾干拓工事にあたっていた友達の土木会社は、工事が強行されたにも関わらず倒産しました。
これは何を示唆しているのか?と考えたくもなります。
日々出会う商店街のおじさんやおばさん、カウンターサービスのお姉さん達などを観察してみて思うのは「田舎故のお人好し」が見て取れます。
経営者として利益を生み出そうという考えが無く、儲けたいと思っているだけの経営者が多いのでは無いかと感じられます。
(何人かの経営者をみて感じました)

つまりは経営下手なのですね。
それで他県との競争に晒そうというのですから為政者にはそれなりの覚悟と責任感を持ってもらいたいものです。

特に長崎県は県庁移転させてる場合ですか?
その原資は本当に余裕があって出ているのですか?
その分を福祉に回せとは言いませんが企業誘致に使った方が良くなかったですか?
一社だけに頼る状況が経済的に不安定さを招くというのはご存じですよね?






なんでこう為政者も経営下手なのかと思ってしまいますが、それは私が偉そうに思っているだけですかね?
本当に田舎って不安な要素が多くて困りますね・・・。



関連リンク
「ちゃんぽん会議」で市民と意見交換を、田上市長が抱負 : 長崎市長銃撃 : ニュース特集 : 九州発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
市民と向き合われたのでしょうか?市民の顔ぶれが年取っていませんでしたか?
長崎はまだまだ若いのですか?考えて欲しいものです。


三代目の独り言 | 長崎県庁移転決定!
ふつうはこう思うものですよね。特に移転先はアミュもありベイサイドで・・・と観光資源開発向きなのですが・・・。
posted by ケイ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

ごらん、再生が始まっているよ

チェルノブイリで放射線を食べる菌が見つかる|デジマガネット


凄いですね・・・。
ナウシカの世界が思い浮かびました。
世界は浄化されているんですね。

SF界において放射能というと「悪いもの」、「危険なもの」、「回避不能」そんなネガティブイメージですが、放射能を乗り越えるってなるともうSFというよりファンタジーとか超能力を扱うようなオカルティックな作品という印象です。

再生がテーマだったりする作品だとアイ・シティやメガゾーン、あと最近では大友克洋さんのFREEDOMあたりは人類の再生が焦点みたいなのでちょっと違う感じなんですよね。

なもんで知っている作品でピンと来たのがナウシカだったりしたわけです。



いやだって、当然なことなわけだけれども、早く研究が進んで放射線を吸収する仕組みを解説して欲しいわけですよ。
そして応用として被爆した場所や物、人体から放射能を除去する方法とかまで発展して欲しいわけです。
そうやって放射能の危険性が下がると安心して原発建てられそうなんですけどね。
道路作らずにこっちを研究しましょうよって思います。


いやーそれにしても自然の力って凄いんですね。
posted by ケイ at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

29日はありますか?

NTT東西、4th MEDIAのSTBが不具合。原因はうるう年設定エラーを想定



今年はオリンピックイヤーということで閏年なわけです。
古来より陰暦を用いてきた国だからというわけではないのでしょうが、陽暦に変わった現在でも日本人の心に響かないものらしいです。

閏年が判断できないなんて今更かよ!と思われる方も多いと思います。
2k問題を乗り越えてはや8年たつというのだから尚更思いますよね。


このように組み込み製品だとかなり経過して、再起動した弾みに・・・なんてことはありそうです。
しかし・・・私の周りではアプリケーションが対応していないという現象を目撃しました!
あいたたたた・・・

日付指定をカレンダーで行わせるアプリケーションだったのですが、そのカレンダーがもののみごとに閏年に対応しておらず、今年の2月29日が表示できませんでした。
「今年は閏年ですか?」気づいた方からの問い合わせはそんな感じでした。
これが嫌みだったのか、当人が不安になってしまったのかは不明ですが、未だに潰れずにバグとして潜伏していたのが不思議でした。

早くきちんと対応して欲しいものです。
タグ:バグ 閏年
posted by ケイ at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

痛い漢字変換は要りません・・・

古川 享 ブログ: MS IMEさらに...お馬鹿になっていく



WindowsLive上での辛口トークですね・・・でもこれって出来レースなんでしょう?ってそういうこと聞かないのが大人ですかね。
ネット巡回してて見つけたんですけどエントリーが古川さんのものだっていうのが尚更・・・。
それにしても中国での開発にシフトしているなんて驚きです。
同じ漢字文化として扱われているんですかね。
でも辞書は全然違いそうですが。

個人的にMS-IME自体はとうの昔から信頼無いんですけどね。
なにせ嫌になるほど変換効率が悪く使いにくいし、なにより辞書が壊れるのが痛い。
(挙げ句バグがあっても直さないしそのおかげで狂うアプリもあるし・・・)
なのでMac上がりの医師なんかはATOKにしてと予算要求する病院もあるとか(笑
でもこういうMS-IMEにWXシリーズは衰退していったんだよなぁ(ATOKに負けただけか?)


まぁ、それはともかく日本はMSにとってお得意様のはずなのにこういう状況にあるのは後に中国市場を優先しているように見て取れますね。
私の巡回範囲だとあんましそういうの聞かないですがとっくにそうなんでしょうね。
googleさんも中国で上手くやろうとしているし、きっとそうなんでしょう。
そして日本は相手にされない国になっていくのかな。
少子化傾向からするとスケール的に美味しくない国になっていきそうですが。
少子化問題がこういう所にまで波及してそうで嫌な感じです。



PR:ATOK 2008 for Windows DL版



関連リンク
古川享氏Microsoftを見限る? :マイクロソフトの伝 ::MSNサーチの書
MSを退社されるときは色々と取り上げられてましたね。


古川享 ふるかわすすむとは | 略歴・経歴・プロフィール | マイクロソフト日本法人の初代社長
こんな感じの人です。
昔からずばずばと意見を言う人っぽい話を聞いてたのですが。
確かウィザードリィ日記にも出てきてたような?(うろ覚え)


タグ:ATOK IME
posted by ケイ at 10:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

「ファーミング」攻撃って名前ほどきゃっちーじゃないんですが・・・

「ファーミング」攻撃の脅威が現実に――メール閲覧だけでルータ設定を変更 - ITmedia News


困るなぁ・・・こういうの・・・凄く困る・・・。
ますますインターネットに接続出来る環境が無くなっていくじゃないか・・・。

会社からインターネット出来なきゃ死んじゃう!って人も多いだろうに、これはきついよね・・・。
管理者の立場からするとこういう脅威があると端末をインターネットから隔離したくなりますもん。
利用者からすると大変不便な思いをするんでしょうけど被害にあってからじゃ遅いんですよね。

しかしルータ弄られるのはなぁ・・・困るよなぁ・・・。

こんな攻撃大したこと無いよって行ってよ!偉い人!
posted by ケイ at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

MySQLに安住の地はあるのか?

サン・マイクロシステムズ、オープンソースDB企業のMySQLを取得へ:ニュース - CNET Japan



あーびっくり。
いやまじでびっくりです。
今後のMySQLがどうなるのか不透明なんですけど。
経済的なあれこれはどうでも良くて、今後も気持ちよく利用できるのかどうかが気になります。

でもオープンソースの精神に反することやったらSUNも見放されるかな。
でも間違わないと信じれる企業だったっけ?



関連リンク
UNIX著作権訴訟に敗れたSCO、ついに破産保護申請 - ITmedia News
タグ:MySQL Sun
posted by ケイ at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

新幹線なんかいらないんだから・・・

並行在来線JR運行合意 「特急本数減は不便」「新幹線で活性化を」住民に波紋 − 佐賀 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


朝日はさらっと記事にしていただけだったからこちらの方が記事としては面白かったかな。
インタビューを載せてたのがよかったかなと。

近頃はゆとり教育=学力低下と言われていますが、18歳の少年がしっかりと問題点をしてきしているあたりにちょっと感激したのです。

 
同市の鹿島実高3年、片渕誠君(18)は「長崎ルート建設はメリット、デメリットがあり、県の説明は上っ面ばかり。多額の税金をつぎ込まなくてはならないという市の反対理由はよく分かった。(同ルートは)いらないと思う」と話した。


まったくもって新幹線なんて期待していないのになんで税金使われなきゃいけないのかと思います。
仕事の種を作らないと再選できない人達も多いとは思いますが、よりによって自治体で買い上げるというのは如何なものかと・・・。
借金だらけの地方で路線買い上げというのが理解できません。
現状でいくら将来予測しても「リスク」は発生する分けですから大きな負担になりかねません。
地域活性を謳っていますがその根拠も怪しいかなと思います。
そうでなくとも費用対効果をどう計算しているのかと。
そもそもJRは在来線の運行を「20年」しか確約してませんからね・・・期限付きってなんですか・・・って感じですが。

新幹線を導入したところで時間短縮効果もしれているし、どうせ少ない本数なんだろうしで利便性に乏しくて運賃は高い乗り物になるだけじゃないかと思ってます。
これなら特急増便の方が費用対効果も良くリスクも小さいのではないかと思うのですが。
地元民としては20分に1回の割合で乗れないかと思っているのに(それは無茶)。

そもそも活性化を謳うのであれば、観光客、買い物客増加の為の施策を十分に実施した上で言って欲しいものです。
こういうったことはコンテンツビジネスと同じなので「新幹線特需」だけを期待して税金の「誘致」に奔走する方達には無い考えなのかもしれませんが。

でも本当に地域産業の育成を考えて取り組まないとますます格差広がりますよ。
いつまでも官頼みの体質では生き残り得ないのではないかと思うのですが。
いや・・・本当は現状ときちんと向き合って自分の住んでいる町がどういう町なのか良く理解し直す必要があるのかもしれませんね。
なんの主体性もなくただただ「生かされている」ような地方なら特に。

さてなぁ・・・こんな無謀な計画を立案した方々にどう対処していくかなぁ・・・。
タグ:新幹線
posted by ケイ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

1ヶ月装着し続けられるコンタクト

薬のことなら薬事日報ウェブサイト - 【薬食審部会】1カ月装着コンタクトレンズを了承


ちょっと気になるこのニュース。
連続装着が1ヶ月も可能だなんて・・・。
ちなみに使い捨てソフトコンタクトです。



関連リンク
コンタクトレンズはO2オプティクス | チバビジョン

posted by ケイ at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

配線を無くしたいです

配線しないでパソコン使える“不思議シート” 東大が試作 :ニュース - CNET Japan


どんなに優れたデザインでも配線すると途端にださくなるパソコンとかその周辺機器たち・・・。
しかしこれが商品化されれば間違いなく綺麗なデスクトップ空間が手に入るはずですね。
少なくともスッキリ空間にはなりそうです。

上に置いた電子機器間を自動的に配線し、電力供給やデータ送信を可能にする「インテリジェント通信シート」を開発したと発表した。机の上にパソコンやプリンター、キーボードなどを配線せずにすっきりと配置できる。数年かけて耐久性の向上を図り、量産技術を確立する計画だ。



新技術では有機半導体などを使用するため、コスト的に割高になるが、「ノートパソコンが使える程度の電力を供給できるほか、ケーブル接続と同じため、送信効率が高く盗聴の心配がない」(染谷准教授)という。



早く量産化の目処を立てていただきたいですね。
不安な点は電力不足が前もって分かりにくい点でしょうか。
取り敢えず本体の電源だけはケーブルレスというわけにはいかないのかもしれませんね。

果たして幾らで登場するのか興味津々です。
予想プライスは5万8千円とみたり。
PS3より高いのか(笑
posted by ケイ at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

美味いバーガーが良いよね

なんかモスが不味いって騒ぎになってるんですか?
確かに最近は感動しなくなって久しいモスですが・・・。

それでもマックよりは美味いと思ってるから行くわけです。

マックはスーパーサイズミーを見ていらい一度しか行ってません。
しかも人が行きたがったのに巻き込まれた結果ですから(笑

マックは自発的に行きます。
けどモスチーズかプレーンドックとオニポテセットですかね。

今食べに行くとバイアスかかって不味く感じそうです・・・。



さてそんなモスが赤字に転落したそうです。

モスバーガー、中間赤字に転落 クーポン券で経費増

えーっと…クーポンのせいというのは理由として嘘ですよね?
もしそういう分析結果なら誰かが数値操作していると思いませんか?
こういうキャンペーンって、割引分の原資を準備してからやるはずじゃないですか?
その原資を超過して尚かつ利益を削って赤に落ちたというのなら元より赤でそれを誤魔化すためにやったキャンペーンだったんじゃないかと…。
考えすぎなんでしょうかね。
まーモス消えても困らないから良いですけど。



長崎には佐世保バーガーがあるので美味しいバーガー食べたくなったらそっちで済ませられるし。
これが美味いんだ。
有名どころではログキットですね。
個人的にはニュートラルプラスもお勧めですよ。
諫早限定ですが(汗

だからどうしてもって時はそっちに行くから良いかな。
長崎に限らず横浜も美味しいお店があったりするんですよね。
米軍さん相手とかだと思うんですけど商売が成り立ってるんですよね。
そう言うわけで長崎人で良かったと思う瞬間でした。
っていうか食べに行きたくなったじゃないか…。
posted by ケイ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

ケータイに支援しなくても良いだろう・・・

ふるさとケータイを支援 地域活性化でIT戦略本部

読んでいて腹立たしいというお話。
高齢者向け携帯の開発を支援ということはメーカーに補助金を出すという事ですか?
なぜゆえに?
近頃は高齢者向け携帯も作られています。
こういう機能を搭載した方が望ましいという勧告だけすれば良いのでは?

それよりも
緊急プログラム骨子では、情報通信基盤の地域間格差の早期解消を図るとともに、地域の自主性を尊重する方針を掲げた。
の部分はもっと気になったんですよね。



そもそも国家戦略なんでしょ?
なぜ自主性にまかせるのかと・・・中途半端な事ぬかしてますか?と思ったのですが。

格差問題は既に顕著で産業構造にも影響しちゃってませんか?
その前に人材不足なんですけどね・・・IT業界って・・・。
なもんで地方なんてすかすか感を感じます。

でも国は訳の分からない会議を開いて訳の分からない国策を立案しているという毎日なんですかね。

なんで世の中って上手くいかないんでしょうかね。
こんな話ばかり聞いているとだんだんバーヴィンみたいになりそうです。

あーそうか・・・福田総理だからちんぷんかんぷんなんですかね。
分かってる奴はおらんのか、分かってる奴は・・・。



という風に記事を読んだ感想をしたためるっと。




関連リンク
e-Japan
インパク知ってる人います?
やっぱり分かってる奴を連れてk(ry
posted by ケイ at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

メールに禁断症状ってあるの?

[WSJ] 企業が導入「ノーEメールフライデー」、その効果は?(ITmedia)


始めはなんのことか分からなかったタイトルですが、記事を読んでみてびっくりしました。
まぁ当然ながら海外ニュースだし、一定規模以上の会社の話そうだし身近に感じなくて正解かなと思いはします。

けど、それなりの会社なのに顧客や部下と対面で話をすることの大事さが分かっていないというのが驚きでした。
日本人なら逆に「メールだと失礼かな?」と気を使うところなんでしょうけどね。
なかなか文化の違いは面白いと思って良いのか呆れて良いのか訊かれると呆れると答えますが(笑



ちなみにこれを日本で実施したとしてもメールは減らず逆に私用メールが増えると予測します。
理由:義理立てしなきゃいけないことが増えるから

だってお箸の国の人だもの(ワラ
タグ:メール
posted by ケイ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

お宅は無線LANですか?

富士通社員がこぞって利用?川崎のマックがなぜか上位――公衆無線LAN利用調査


公衆無線LANの利用で武蔵中原のマックが上位にランクインしたそうです。
武蔵中原のマックというと駅に併設されているマックですかね?

武蔵中原駅は富士通中原工場の目の前なので富士通社員がこぞって利用という話になるわけなんですが・・・あそこのマックは過去にお世話になったこともありますが、学生が多いイメージで大人はドトールなどのカフェ系のお店に流れている印象があったのですが。


夜は飲み屋が主な利用場になりそうだし。
なので電波が届いていて隣接している店舗で使われているという可能性はあるかもですね。


でも一番怪しいと思っているのは隣にある本屋の店員なんじゃないかと思ってますが(笑
本屋って戸口は開放されているから電波入りやすそうだし、暇そうだし(誤解なんだろうけど)で昼間からファイル共有なんてやってたら上位に登場しても不思議じゃないさね・・・って思ったんですけどね。

あ、富士通の出入り業者ならそんな所でしこしこやらずに別な駅まで逃げますってば(過去の自分)
posted by ケイ at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

PS3と共にSonyは沈むのか?

PS3が貢献、Folding@homeが1ペタFLOPS達成


社会貢献としてCPUのアイドルタイムを研究団体に解放するというのはちょっと前からあったのですが、PS3でもできるようになっていました。
そしてとうとうペタの単位まで達成し、この団体では8割方がPS3という実績をあげているそうです。


と言ったらPS3のハードスペックが凄いんだとか、社会貢献できるようにしたSonyは凄いとか思えてしまうのでそこが凄かったりと捻くれた考えをしてしまいます。
私が思うに「それだけ遊ばれないで放置されている時間が長いって事でしょ?」と言いたいわけです。
オーナーがゲームソフトを立ち上げていればどんだけプレイ中に居眠りこいていようが、飯にしようがCPUは解放されないと思うので、遊ばれていないんだろうなと思うわけです。
それだけ夢中になって遊ぶタイトルもまだ出ていないんでしょうね。チェックすらしていませんが・・・。

そもそもゲームやっている時間が減っていますからね。
タイトルにも疎くなっています。


でも世界で500万台しか売れていないと言われるPS3。
Sonyさんもこれではまずいと思いてこ入れするそうです。
今年も始まった東京ゲームショウ。
この中でSonyの基調講演が行われたそうでその記事が出ていました。

PS3巻き返し施策、ECEI平井社長語る--東京ゲームショウ基調講演

その発言で気になった点をいくつか。

1.PS3をゲーム機と位置づけ、見つめ直す
スクエニからもPS3の方向性をはっきりさせろと注文付けられていましたからね。
これでPS3は家電ではなくゲーム機としてはっきりしたようです。


2.パートナーとの対話を通じ、より深い関係を構築する
発売前に終わらせていないといけないことですよね・・・。
さんざん言われていた事でもありましたよね・・・。
最近のSonyさんがどれだけ話が通じない会社だったのかという証なんじゃないでしょうか。


3.タイトルの内部制作の強化
一番気になったところはここ。
前に自前のゲームプログラマはリストラしませんでしたっけ?
コスト意識のないやつらは排除!と言わんばかりに・・・。

クリエイタにいきなりコスト意識を求める暴挙に出たあげく職を奪うという横暴さだったわけですが・・・。
今回はそんなクリエイタにすがるんですかね。

ゲームもプログラムですから技術を積み上げていかなければならないものです。
どこに積み上げるかというと人になります。
なのでコスト意識も含めて人材教育が必要なんじゃないのかと思います。
そういう部分をすっぱり切ってきたSonyがいきなり強化するからと言ってどうにかなるんでしょうか?
最近のゴタゴタでSonyもすっかりブランドイメージが低下し、新卒に志望される企業順位を下げ来ています。
今までは相手からよってきてくれたから良いようなものの、使い捨てにするような企業に誰が寄り添うでしょうか?
Sonyはこれからしっぺ返しを喰らうシーズンが続くんじゃないでしょうか。

そしてSonyはSony本体だけが良くて、関連会社は潤っていない(特に工場)という事もよく知っておかないといけない点ですね。
これは大企業がどこにツケを押しつけているのかという事を理解しないといけないと言うことです。
経済格差が広がっている原因は公務員とこういう企業のせいなんだろうな。



最後に任天堂をパートナーとも言えるという話で記事は終わっていますが、ゲームをゲームとして作り続けてきた任天堂と方向性も定まらずにフラフラして来たSonyとではどちらが勝ち組か。
人材やら体制やらで大きな差が付いてそうなのでSonyが終わる日が来ても慌てないで済むように備えておかないと・・・と思うSony経済圏住民なのでした。
posted by ケイ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

エラトステネスのふるい

今日は調べ事をしていたらエラトステネスのふるいなるものを発見しました。

これはある数までのうちで素数がいくつあるかを数えるためのアルゴリズムです。
始めてプログラマとして入社した会社の新人研修で出された問題でした。
当時はIntel286、386が主流で使用できるメモリサイズに制限が多かったころでした。
エラトステネスのふるいではマークを付けるための配列が必要なのですが、大きい数を扱おうとして配列を大きくするとSyntaxエラーとなりました。

研修はMicrosoft C言語でした。
当時はスモールモデル、ラージモデルなどのメモリモデルを意識したオプションを付けないといけない時代で、エラトステネスのふるいを解くためにラージモデルにしないといけないと言うことを勉強した記憶があります。

その後、OSが32ビット化されたのでメモリがフラットに4Gまで扱えるようになりそういうのも意識しなくて済むようになりました。







・・・っていうのもつかのま
PCのメモリ階層の変革を展望するMicrosoftとIntel

こういう時代になってきたようです。

それと同時にバックアップするデータ量の肥大化も問題になるんですけどね・・・。
これはユーザーとしては重大な問題なのですが・・・。

近い将来に良い決定打が出ると良いですね。
posted by ケイ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。