2010年10月27日

活発になってきた感があるE-P3の噂

オリンパスE-P3は新しい交換レンズとともに来年の2月に発表? - デジカメinfo


ここ最近、毎日のように気になってるんです。
E-P2の後継機について。

少しずつ噂話が出始めている感があります。
でもってこの噂。

来年2月にも発売というのなら年末商戦で動くのではなく春先年度末まで待つのはありですね。
E-P2で満足できているのなら在庫処分にかぶりつくのが吉ですが。
E-PL1+EVFのセット販売は安価なものが出てたりしますね。

E-P2+EVFなら米アマゾンのセット販売が安そうですが、英語での注文なので・・・。




にしても35RCライクになるというならこんな感じですよ。

オリンパスの歩み カメラの歴史:オリンパス35RC


こういう感じに仕上ってくるんならE-P3が断然良いなぁ。
EVF内蔵は嬉しいですが拘ってはいません。
トータルでのデザインが整っていれば外付けでもOKなんです。
内蔵メリットとしては3万円も別出費する必要が無いという点くらいですかね。
怖いのはパナみたいに低い解像度のEVFを内蔵される事です。
そんなことされるくらいなら外付けがましです。
(今更劣化されても困るんですよ。特にファインダーになる所ですからね)


それから液晶が可動式かどうかはもっとどうでも良くて、それならE-P2に装着するEVFのように接眼部が可動する方が良いです。
むしろ液晶に注文つけるなら画像確認がしやすいように解像度を上げて欲しいですね。


その他で気になるのはバッテリーの持ちなんですが、これについては一番妥協しないと駄目なのかもしれませんね。

節電についてはクイック起動してくれるならマメに電源ON・OFFで対応できるので苦にならないとは思いますが。


まぁ、まずはスペック待ちですけどワクワク感は膨らんでいきますね。
買う買わないは別として、気になっている方なら一緒にワクワク感で楽しみましょう。
posted by ケイ at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

お散歩カメラ

まだまだ Nikon D5000 を使いきった感は無いのですが、お散歩カメラに惹かれてます。

というのも、もっと写真取りたいのに、ボディサイズのために持って出かけるのがおっくうだったり、取り出して使うのに仰々しくて気後れしちゃったりしてるので、コンパクトなお散歩カメラが欲しいのです。

D5000 は三脚なんかを使った望遠撮影とかが良いかなと。
元々のキットレンズが18-55mm、55-200mmのズームレンズ2本なので、18-55mm側をお散歩カメラにしたいんですよね。


しかしながら現行ミラーレス機だとちょっと気に入らない点も多くて・・・。

まぁ、買うのは未だ先にしてもどのくらいが合格ラインか?というチェックポイントを押さえておいても良かろうと思い、エントリーを書いています。



1.ルックス
先ず気になる点はルックスです。
せっかく追加投資するんだから気に入ったモノを持ち歩きたいですね。
(嫁に取られそうだけど・・・)

E-P2が非常に良いデザイン性を持っているので、アレに負けないデザインを期待したいです。
それがE-P3だったら良いなと思いますが。


2.AF速度
これは早いほうが良いですね。
E-P2の購入に至らなかった原因はこの遅さだったので、サクッとフォーカス合う機種を期待します。
やはり一眼レフなみに早くないと・・・ですね。
でもオールドレンズ填めるとなると MF なので関係なくなるんですけどね。


3.高感度撮影能力
暗所撮影とまでは行かないでも室内撮影能力も少しは欲しいのです。
E-P2も設定をいじるとそれなりに夜間撮影も強いようなので、ここがボーダーかな。


4.バッテリー性能
忘れずチェックしたいですね。
目安は500枚程度は持って欲しいです。
何泊かの旅行でも充電器にしなくて済むというのがベスト。

あと電源ONしっぱなしでもスリープ状態になってくれるかは重要かも。
オートパワーOFFだと起動までの時間がもったいなくてシャッターチャンス逃しそうですから。


5.ファインダー
できればファインダーが欲しいんです。なのでEVFでも良いですが、背面液晶で・・・っていうのは勘弁してくださいって感じです。
EVFはバッテリー性能にも関わると思いますが、E-P2向けのEVFと同等の解像度は欲しいです。
内蔵の如何は問いませんが、外付けの場合はデザイン的に格好が悪くならないよう配慮して欲しいです。
そして、別売りじゃなくてセットにして欲しいかな。


6.カラバリ
ルックスと重複するのかもしれないですが、カラーバリエーションは重要です。
というのもパナのマイクロフォーサース機はボディーカラーが豊富なのですが、それに対してレンズが黒オンリーというラインナップになっています(全部かは知らないですが)。
正面から見たとき、レンズだけ黒というのが生理的に受け付けませんでした。

なのでボディー色と同じだけのカラーを出せとは言いませんが、コーディネートできるくらいのバリエーションでレンズも出して欲しいです。
(オリは黒と銀とか気を使ってますよね)


7.レンズ重量
せっかくのお散歩カメラなのでレンズも軽量・小型が良いです。
それに伴い価格も低く抑えられると良いですね。
この辺はマイクロフォーサース規格なら良い感じですね。
あとはレンズの値段が下がると嬉しいです。


8.手ぶれ補正機能
これは本体内蔵が良いですね。
制限が付くレンズもあるかもしれませんが、手ぶれ補正がどんなレンズでも使えるのは内蔵の魅力です。




ネットで色々と調べて高感度性能は使える範囲みたいだし、ボケも明るいレンズを使えば(そのせいかオールドレンズを使って撮影が流行ってるし)それなりにボケるし、動画は・・・使わないから要らないかな・・・ということで基本的にマイクロフォーサース規格で良いだろうと思っています。

あとはバッテリーの持ちと AF速度が向上すれば・・・ですね。
E-P3は期待していますが、一眼レフは Nikon製なので Nikon が出すミラーレス機がどうなるのかも気になっています。

今後、この2機種に関して発表があれば、この辺りをチェックしたいと思います。
posted by ケイ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

一律はどうかと思ってるんですが

時事ドットコム:公務員給与、人勧を完全実施へ=平均年収1.5%減−政府・与党


公務員給与の削減はよそのお国をみるに、まぁ当然の流れかなと思うのですが、一律でなくて良いんですよ。

っていうか上がる職種があっても構わないくらいですよ。


相変わらず土日に手続きが出来ない役所はサービスが悪いのでがつんと下がって良いと思いますが、24時間勤務な消防署に勤務されている方で現場担当の青服の方や、酷い出動要請があるにも関わらず救命活動に真摯に励んでられる救急隊の方は当然上がるべきだと思います。


コンビニが定着して久しいご時世で、平日日中のみの対応というのは如何なものかといつも思うのですが、あの銀行でさえも土曜日なら何とかなったりするんだから役所ってものすごく不便だよねって思うんですよね。


婚姻届は24時間受け付けてるじゃないかというけど、この前なんかはAM6:00に出したら警備の方が対応していたんだけど。

ちゅうことは正規職員じゃないんだよね。
一般企業なら合理化で、時間外は委託してますとか言っても良いと思うんですが、事こういう書類の受理だけだからって職員が働かないのはどうかなって思うんです。

しかも捨て印を求められたんですよね。
後でよろしくやっておくから押してねって事でしょ。

これなら誰でも良い仕事って事でしょ。
そしたらやっぱり給料下がってもしかたないよねって思うんですよ。


勧告通りというより国民の満足度で給与が上下する方が良いんじゃないのかなって思うんですけどね。

まぁ、少なくとも危険度とか、シフト勤務なんかで拘束時間が長いとか、そういう所は少なくとも下げないで上げて欲しいな。
サービス低下したらそれこそ怖いから・・・。
posted by ケイ at 17:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

モバゲーPC

ヤフーとDeNA、PC上で「Yahoo!モバゲー」β版を提供開始 - CNET Japan



とりあえず飛びつきましたが・・・なんていうか・・・怪盗ロワイアルはZeroとして新規に始めないといけないんですね・・・イラネ。


マイゲームでケータイ・PC共通だったのが喧嘩番長のみってのもアレだったんですが・・・まぁβですからグランドオープンに期待したいかなぁ・・・(って願望ですね)。
posted by ケイ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

狩猟解禁日は12/1!


「モンスターハンターポータブル 3rd」の発売日が12月1日に決定、東京ゲームショウ2010にプレイアブル出展も - GIGAZINE


ちゅうわけで、正式発表されたわけですが、この告知画像が・・・シレンに見えるのは私だけ?(汗

なんだかんだで楽しみですが、とりあえずマップ整備が整ってからでも良いんですけど、年末年始はこれでダラダラって線もかなりあったりして・・・けどハンターレベルは3までしか上がらなかったんだよってぉって言ってそうな気がしなくもないですな(笑

今回はガンナー以外もやってみようかなと思ってたりしますが、やっぱり和装が良いんでしょうか?

種類が多い方が何かと悩めますしね。


そうそうスキルシミュレーターも欲しいですね。

けど、スキルがそんなに付くほど進まないから焦らなくても平気ですね・・・っていうか2ndはどこまでやりこめって話なんですかね。


まぁ、崩竜は倒しましたけどね。

ネコートさん最後のクエストが終わってないのが心残りですけど。
あれはガンナーだと弾切れして辛いんですが・・・。


しかし12月にしっかり買う気になってれば良いですけどね。

DS3Dも冬でしたっけ?

なんか良いですね。
けど無駄遣いしている場合なのかと・・・ぐぅぐぅ(現実逃避)
posted by ケイ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

桝田省冶、再び

異色RPG「俺の屍を越えてゆけ」の続編企画が提出中、ソニー内部でも賛同する動き - GIGAZINE


ほうほう。

続きやりたいねぇ。
なんかPSP辺りでゆっくり寝転がってちまちまやりたいねぇ。

そんな自堕落な生活希望(笑

ネクストキングは続編でないんだろうけどね。


なになに、PSPで1作目が遊べるんだねぇ。
それは良いかも。

で、PSP Storeはいずこ?(汗
posted by ケイ at 10:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

モバゲーにもガンダムぅ

ガンダムのソーシャルゲームがモバゲーに 「ガンダムロワイヤル(仮)」 - ITmedia News

やりたいな。
まぁ・・・落ちまくってまともに遊べるのは当分先になるんでしょうが(汗


ところで10月にはパソコンでもゲームが遊べるようになるって本当ですか?

かなり携帯に負担がかかってるから嬉しいんですが、ボットやらチーターやらはびこりそうですけどね、アーメン。
posted by ケイ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

光栄版の画風に似たキャスティングなのでm(略

三国志は中国が映画かするんだから、よそが持って行ったら駄目!って言っていたのを思い出しますが、過去に映像化された三国志はあんまりだったなぁ。
ドラマ作りが古くさいんだもん。

でも映像に重厚感は欲しいよねぇ・・・。



内容を予想しながら以下画像等参照。

中国ドラマ史上でも空前の規模で製作されたドラマ「三国志」、その壮大なスケールが伝わってくる予告映像を公開 - GIGAZINE

董卓・・・味がありすぎでしょ。

ここが一番のツボです。まじウケる!(笑



以下によりますと

中国ドラマ「三国志」10月27日より順次レンタル : 映画ニュース - 映画.com


赤壁までが前半ということです。
リリース確定がここまでというのは、まぁ賢い話かもしれません。




巻数はここの下にあるとおりです。
中国大河ドラマ「三国志」試写会に全国から三国志ツウが集結 - MovieWalker
全48巻・95話という内容らしいですよ。

制作費が25億円ということで放映権料もずいぶんとお高いんでしょうね。
でもコピーしまくりの国だからコピーされても文句は言わないんですかねぇ(と毒づいてみる)。


まぁそれは冗談として、ブルーレイ版の予定は付随しないのですね。
わかります。

でもミナミの帝王60巻は超えないのね(違



ところで価格予想ですが14万くらいですかね。
1巻が3000円計算ですが甘いでしょうか?
4000円単価なら買わないかなぁ。

っていうかレンタル屋のレンタル終了払い下げ品が狙い目かな・・・レンタルシールが汚かったりしますが・・・。



ちゅうか4話で1巻くらいにならんのかと。
全話HDDで保管とかしそうな勢いですが、そうするとセル版も中古がだぶつくかなぁ。
取りあえず10月に期待してみますか。


そのころはアメトーーク辺りで三国志芸人とかありそうですね。
posted by ケイ at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

タムロンより新製品レンズ登場(70-300mmでUSD)

タムロン、「SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD」ニコン用を26日に発売 - デジカメWatch


いよいよ出ました。

超音波モーターでフルタイムマニュアル化!

300mmまでOKな望遠レンズ。

APS−C機だと450mm相当に!!


運動会用レンズとして新たな定番になりそうですね。

風景も、鉄道写真関係にも良さそうです。

もちろん猫写真にも(笑



超音波モーターなので今までよりフォーカスも素早く、高精度で合うようになるでしょうね。
(ピニオン方式は必然的に誤差が大きいし、長期間使用で狂ってくるだろうし)


後はファームがどのくらい賢いかでしょうね。



欲しいなぁ。


しかも安いしなぁ。



年末に向けて貯金に励もうと思います・・・(汗



posted by ケイ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょとニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

本屋が儲かるには

「日本の大企業にはGoogle、Amazon、Appleの恐ろしさを知らない無垢な人が多すぎる」/「図書館は国会図書館がやってくれないと自分ではできないと考えている?」・・・「再編される出版コンテンツ市場と図書館の役割」:三田図書館・情報学会第144回月例会 - かたつむりは電子図書館の夢をみるか


本屋さんは存亡の危機を憂うことがあるのか?

出版社は危機感を持っている。

そんな状況でしょうか。

業界を取り巻く話。

色々な人の意見。



先日、久しぶりに雑誌ではなく書籍を買おうかという気になってレジに並びました。

本を渡してお勘定を済ませると、紙袋に入れようとする店員。

まてまて。

ちょっとした待ち時間に読みたいんだが。

てか、漫画や雑誌じゃないんだからブックカバーにしてくれよ。

と思ったので「ブックカバーになりませんか?」と問うてみた。

店員は「はい、ごめんなさい」と何故か誤りながらカバーをかけ始めた。



しかしである・・・。

なんという怪しげな挙動。視線は泳ぎ周り、誰かに助けを求めている様子。

しかも及び腰。カバーかけるだけなのに・・・何故だ。



そして彼は本のサイズを合わせるため、用紙にきつくきつく折り目を付けていた。

紙を本に押し当てて、きつく5往復くらいだろうか。

そして満足いくだけの折り目が付いたのだろうか、少しだけ本を脇にどけ、ブックカバーを作る工程を進めようと作業を続けた。


少しだけ脇に押しやられた商品をあぶなっかしく眺めていたけれど、直ぐに視界から消える本。

すっかり、しっかり地面に落ちていった。


店員である若い彼はそれを拾い上げると済みませんと謝りつつも、落ちた本の状態を確認もせず、作業を続けようとした。

多重課題が発生したとき(落ちた本への対処と、ブックカバーを着けるという作業)に対処できないタイプの子らしい・・・。最悪ゆとり世代。


カウンター越しにも中表紙が折れ曲がっているのが見えたので「折れてるじゃないか」と注意してみた。

彼はごめんなさいと謝るものの本自体を確認しようともしない。




・・・本に対する気遣いがないのか。

・・・じゃぁ、何のために謝ってるんだよ。

・・・彼の接客術とは謝る事が全てなのか。




出版業界の危機というか、こういう子供達が蔓延し、世の中を支配するのかな・・・と思うと本なんて売れるわけ無いじゃん(きっと読まないだろう。読んでもラノベと軽蔑している自分)と思うわけで。





論じる内容は、業界人はコンテンツの質の変遷を危惧していたり、取次店を論じてみたり、素人は世代の問題にしてみたり。


でも本当に問題なのは少子化なんじゃないのか。

電子化しようがどうなろうが、マーケットが大きくなければ利益は出ないのに。

そうなると幾ら権利にしがみついても生き残れないんだよ。

そうやって泥船で沈みたいのか。

日本語を読み書きするのは日本人だけなのにね。

だから言ってるんですよ。少子化対策を実施して日本は人口を3億人規模にしないといけないんだって。
(単一民族で、わりかし均等な教育レベルで、規制も地域差が小さい国で3億人って商売する方としてはやりやすくないか?アメリカよりも魅力的な史上に見えると思うんだけどなぁ)
posted by ケイ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。